普通の曲から伝説へ:「あの空へ向かって」

それにしても「あの空へ向かって」は、
特別な歴史を経ているな。

曲そのものは、曲だけを聞いたのなら普通の曲だなで、
流されてしまうと思う。
メロディーも普通だし、詩も普通だし。
若い人たちが、前向きに歌ってる曲だな、
ぐらいの反応か。

でも、
でも、

最初に歌われたオリジナル曲(間違っていたらごめん。
川崎ラゾーナアゼリアで初めて人前で歌った曲と聞いた)で、
その時点で少し特別な曲であって。

歌い続けて、節目節目に披露されて。

そして、横アリで、完全に特別な曲になった。

「世界のももクロNo.1」
このコールがいつ頃から言われるようになったか知らないが。

当時は、世界どころか日本で1番になるのも
できるかどうかの時期だっただろう。

それでも目指すは世界で1番。
ももクロ本人達も、ファンも見果てぬ夢でも
あきらめず進もうの気持ちで。
いいな、それだけで気分が熱くなる。
またそんなときから応援していた人たちには、
感謝する。やっぱりその当時の応援がなかったら、
今は無いよね。


今後ももクロの中でこの歌は伝説になってゆくだろう。
勝手に断言するよ。

ももクロとモノノフの思いで、伝説になる。

僕たちは、伝説ができる一瞬一瞬を目撃し、
体験し、喜び合うことになる。
そんな経験。したくてもできるものではない。

ももかが言っていた。
「紅白の向こう側が見てみたい」

それは世界につながる階段だと思う。勝手に断言する。
「世界のももクロNo.1」

ももクロとモノノフの思いで、伝説になる。

僕たちは、伝説ができる一瞬一瞬を目撃し、
体験し、喜び合うことになる。
そんな経験。したくてもできるものではない。

ももかが言っていた。
「紅白の向こう側が見てみたい」

それは世界につながる階段だと思う。勝手に断言する。
「世界のももクロNo.1」
この動画作った人に。THANK YOU.
感謝する。




PS
おねがいランキングにまで登場。
毎日TVで見れて嬉しいけど。
学校大丈夫?この番組自体は、録画だけど、
こんだけTVに出ずっぱりだとかなり、
平日つぶしてるよね。老婆心、老婆心。