ももクロ日経エンタ連発

日経エンタ9月号買った。
ももクロ日経エンタ掲載される頻度
増えたよな。やっぱ、売れてるな。

Japan Expo関係とわらうたで6ページ分。

きゃりーぱみゅぱみゅももクロ
Japan Expo出演に至るアプローチの
違いがおもしろかったな。
きゃりーは、しっかりとした計画。
一方ももクロは一発勝負。

記事によれば、きゃりー陣営は、Japan Expoへの
出演をねらい、またフランスでの知名度向上のために、
フランスで放送されるケーブルテレビの番組に
コーナーをもち、継続的に出演したのだと。
その番組の制作が、広島発。これも以外だね。

一方、ももクロは、海外バイヤー向けのイベントに
出演し、Japan Expoの目に留まり
出演につながったらしい。
現地の人のももクロへのコメントもあって、
「ポジティブな喜びを感じさせるとこがいい」とのこと。

そうだよね、ももクロの魅力。
別にものすごく歌やダンスが上手いわけではないし、
絶対的な美しさを武器にしてる訳でもない。
でも惹かれるのは『ポジティブな喜び』を感じること。
よくわかるな。もう、理屈じゃないんだよね。

そして《わらうた》。
これさYoutubeで聞いたときは、
ぐたぐたトークが延々と続いたので、
紙面にどうまとまるかと思ったら。
こうなったのね。

通常の《わらうた》とは別の特別編集で自己紹介
からの導入部でまとめてきた。
あのぐたぐたカオストークも、彼女たちの
魅力なので、その香りを残したまとめを期待したが。
たぶん無理だったんでしょうね。