ももクロYoutube再生回数(その10)

No.10 (10/21時点)
D’の純情:2072千回:2011/6/20

忍者である。
にん、にん、である。
最後に盗んだ宝である食べ物(団子)が、
その数が一人分足らなくて、
盗んできた”れに”が食べられない
という落ちのストーリーである。
このとき用意されていた食べ物が、
1回の収録分しかなかったため、
NGを出せないとメンバーは緊張したとのこと。

曲は、聞いてるこちらが、
思わずダッシュしたくなるような、
快走するリズムである。
ダッシュダッシュダッシュ


ヒャダインをヒュダインと
間違えていた。
これは、書き間違いの範疇でなく、
完全間違いである。
いつからだろう?
最初からかな?

ヒャダイン前山田氏は、
自分の中では、最重要人物の
一人である。
なんたって、《怪盗》と
《贈る歌》を作った。
この2つが揃ったからこそ、
ももクロにハマった。

なのに、間違えるなんて。
猛省。
いい加減な人間だからな、
多分これ以外にも、間違い
がそこら中にあるんだろうな。俺。

《あかりんに贈る歌》
そろそろ心の煤を落とすために、
見ることにしようか。
わかっていても、涙が流れるので。

(*1)

また泣いた。

*1;何が違法なのかその線引きは、難しいよね。
明らかに悪いこともあるけど。
動画を見ることは、ダウンロードと言うのか?
違うのかも、明確で無いみたいだし。
だから最近は、明らかに公式動画だと
判断できるのしか、安心できないね。
でもさ、公式と書いた人が、違法な動画を
UPする事も考えられるし。悩むな。
信頼できるかだな。