ももクロを考えてみる(その7:元HMVの佐藤さん)

『このジャンプがアイドル史を更新する』の
POPの作成者。

渋谷系という音楽の1ジャンルを
作ったHMVで、
かつてアイドルコーナーを作ろうとして、
がっちり「ももクロ」コーナーをつくった張本人。
アイドルファンの間では伝説と
言われている2010年のMJ(*1)を
見て、ももクロにハマったらしい。

その後HMV渋谷店閉店時に、最後の
20分間「ももクロ」の曲をかけ続けた
当人。

そう、ももクロは(曲で)、
HMV渋谷店の最後を、
見届けたんだ。花を添えたんだ。

HMV退社後、スターダストチャイルドに
入社。
今、ももクロチームの宣伝とかを
担当している。
こんなももクロ愛に溢れた人が、
宣伝活動を行っているんだ。
任せて安心。
頼って正解。

ももクロもこのようなスタッフに囲まれて、
本当に幸せなグループだな。

変わって、個人的な話。
この前奥さんと話しているときに、
大事なことを思い出して。
大事なことだから奥さんの旦那を
入れて話し合った方がいいなと思って。
奥さんの旦那誰だっけ?
。。。。。。あ!俺だ。
だだ大丈夫か?俺。
若年性アルツか???

*1:当然僕は、この当時アイドルファンでもなく、
伝説と書いたのは、複数の記事を読んだ結果です。