ももクロYoutube再生回数(その17)

No.17(10/21時点)
天手力男:264千回:11/12/22

天手力男」を、最初から「アメノタヂカラオ」と読めた人は、いったい何人いただろう。
アメノタヂカラオ」を、「天手力男」と書けた人は、いったい何人いただろう。

恥ずかしながら俺は今でも、
読み方が直ぐ出てこないし。
書けと言われても、「手」が出てこない。

他人のことは判らないので、
本来は断言できないんだけど。
あえて断言する。
ほとんどの人は、このタイトルを
最初読めなかったよね。

本当にタイトルからして、難解な楽曲。

タイトルが難解だと、曲も難解。
最初聞いたときは、訳わかんない。
『もー、訳わかんない。頭が痛い。』

NARASAKI氏の会心の曲。
ぶっ飛んだ曲ができたので、
これはももクロに提供せねばと思ったらしい。
(すいません、話作りました。ぶっ飛んだ
曲ができたと思ったのは、本当らしいです)
彼も、ヒャダイン氏に負けず劣らずに、
転調しまくりの曲を書く。

当然タイトルが、いかれているので、
歌詞もいかれている。
天手力男が、主人公だよ。
神話の世界だよ。神話の世界を、
神秘的に歌うのは、これまでもあったと思うけど。

この歌は、神秘性はないね。
ももクロの曲に共通するあきらめないで、
信念を持って進むんだという内容になっている。
(と思う)
このMVも、PVではなく極楽門DVDからの
カット動画。


黒い週末フルバージョン聞いた。
はは、好き。気に入った。
NARASAKIさん。相変わらず転調しまくり。
もう少し回数を聞いて、
落ち着いてからにしよ。
感想書くのは。


(HMVで買いましたとさ)