12月1日とLed Zeppelin

さあ、12月だ。
晦日のために、
今から泪をため込むぞ。

今聴いてる音楽は、85%以上ももクロな訳で、
残りをその他で分け合ってる状態が続いている。

その中でも、今はStonesが
残りの部分では多く、そして
先日は、YESが聞きたくなって(*1)、
1日の行き帰りの通勤(*2)の間、聞きまくった。

ロックに目覚めた少年は、かなり早い段階で、
Rolling Stones (ロックンロール)
Yes(プログレ
そして
ハードロックのLed Zeppelin
虜になった。
。。。。。。。。。。

そうだ、 Zeppelinだ。

《黒い週末》でブラックサバスが
ファンの間で盛り上がったときに、
おれはYesで盛り上がったんだよね。
ハードロックつながりでは、ゼップに
行って良かったはずなんだけど。

Zeppelin。『祭典の日』関係で、
一部で盛り上がっているの知ってたけど。
何故か、聞きそびれていた。

やっぱり、かっこいいな。
ジミーペイジのギターと、
本当はボンゾのドラムと言いたいんだが。
いいな。かっこいいな。
上手く言えないけど。
他のハードロック、あるいはロックとも
違うんだな。



*1:個人的には、冬になるとYesを聞きたくなる。

*2:平日では、唯一の音楽を聴ける時