振り切ったギミック路線と白秋(続き)とエビ中”梅”

1/6の続き。
よく言われるように、
夏のフォーク村のリベンジ。
それを、3ヶ月後に持ってきた、
運営の判断。

Kwkmさんによれば、男祭りに
武道館が確保できたので、
最初に男祭り用に確保してあった
場所と日時を活用したらしい。

乗ってるときには、何をしても
上手く行く見本ですね。

運良くとれた武道館で、男祭りを
成功させ。

空いた空間で、白秋を成功させた。
生演奏で、生歌で、ダンスも無しに
フォークを歌う。

100点満点で100点で歌えたか?
に付いては、個人的には未だ伸びしろが
あるとは思う。(やっぱオリジナルと、
頭の中で比べてしまうと)
でも、例えばあーりんのブログとかで
本人達の今回の公演にかける思いや、
生演奏バックの経験は、
今後に生かされるよ。
経験、そしてそこに付いてくる
想像の広がりで、
ももクロは大きくなるし、
もっと良くなる。

例えば、
秋桜」。
やっぱり、自分が本当に
嫁に出て行くときに歌ったら、
それは上手い下手の範疇でなく、
心がこもる。
別に、嫁に出て行かなくても
その情景が、
より具体的に想像できれば、
より歌に説得力がでる。

その意味では、山口百恵さんは、
説得力の固まりだったな。

でも、ももクロは、今成長力の固まりだから、
次の白秋。次は、冬か春か夏か?判らないけど。

次は、とてつもなく成長してる気がする。
だって去年1年の成長大きいよね。

話し変わって、
そういえば、エビ中の「梅」が、
Short Ver.でUPされてた。

去年の秋に、
理事長のつぶやきで歌詞の
さわりが、出てたけど。

最後は。エビ中だね。
でも、スタダにおける前山田さんや、
ヒャダイン名義曲とは、雰囲気を
異にしてるね。

言われないと、ヒャダイン
断定できない。遊んでない
曲に聞こえた。なんかな、
今のエビ中に判って欲しくて、
今のエビ中を判って欲しくて
作った歌に聞こえた。