ももクロ=天真爛漫・​裏表無し

新聞に載っていた東京電力担当者のコメントが、
「意図を持って虚偽の報告をしたわけではない」。

虚偽の報告は嘘のことだよね。

”え?!
嘘は、意図があるから言うんじゃないの?”
個人的には、そう思うんだけど。
違うかな?

東電。それとも虚言癖なので、
意図が無くても頭の中に妄想の
世界が生まれるのかな?
思いこみだったといいたいのかな?

それに比べると、ももクロは、
嘘がないな。

最近は、何でもかんでもももクロ
関連付けたがる人が、ここに一人。

この前、ももクロ徹子の部屋に出演すると知った上で、
上手くやれるか心配したファンのつぶやきに対し。
理事長が、「大丈夫でしょう。5人は、天真爛漫、
裏表のない性格だから」的なことを、つぶやき返していた。

ももクロは、「天真爛漫、裏表がない」。
本当にそう思うよな。
何でだろう。TVや雑誌のフィルターを
通してみてても、そう思うよね。

俺は基本的に、疑ってかかるし、
斜に構える。
だから理事長ポジションの人が、
”天真爛漫”発言しても、
「そりゃの自分とこのタレントの悪口は言わないよな」
って、普通は思うんだけど。

ももクロの場合は、手放しで「その通り」って。
はい、ももクロを私の見る目は、
最初から明かりがついてますから。
だから、彼女たちのやることは、
何でも輝いて見えます。

冷静に考えて、”天真爛漫”とか
”裏表がない”と、他人に思わせるのは、凄いな。
それも5人全員だからな。ホント、奇跡だな。

”天真爛漫”な人は、有る意味、純粋な子供の心を
持ち続けてるんだよね。

打算的でない。嘘を付いてない。何かを隠していない。
小学生でも、天真爛漫じゃない人いるからね。
高校生まで、天真爛漫は凄いと思う。
ももクロには、このまま天真爛漫が似合う
グループでいて欲しいな。

そんな僕は、この年になってなを、
「意図を持って嘘を言ったわけではない」
と言う言い訳フレーズを覚え。
裏表、隠し事いっぱい抱えている大人を邁進してるな。
 

写真は、ナタリーから。
全員たまねぎ頭で、
徹子の部屋
放送が、楽しみ。