QJ#106:早見あかりの決断とかなこの不安

読み終わって、まず思ったのが、
早見さんは、前を向いて進もうと決めたんだから、
前以外は見ないで行くんだということ。
過去は過去で、大切なものだけど、
退路を断って、前に進んでいる。

翻って、
自分は逃げ道だらけの人生だなってこと。
「”0”か”1”か」の判断をしなければならないときに、
「0.6」の回答がないか?
いつも考えてる。
結局”0”が怖くて”1”を諦めてんだな。

その点彼女は、”1”を取りに行くことにした。
自分で、誰にも相談せず、
”0”になることを恐れずに。
逃げ道は作らない。

早見さん応援するよ。
今までも応援してたけど、
いっそう応援する。
”0.6”しか考えなかった人間には、
それしかできないな。
退路を断った決断の、
心の中を体験してないから。
それ以上の言葉も出てこない。

今回の判断は、去年の夏休みに決断して、
その公表は、年明け最初のブログとにすると
決めたらしいが。
その間、自分の中で全くぶれなかったんだ。
このことからも、意志の強さと、
長期的にものを考えてることが判るな。

モデルをやりながら女優をやる。
「ウレロ」3回目のシリーズ有るかな?
別のドラマとかに出るかな?
楽しみだ。

そして、記事の中にかなこ↑↑。
紅白出演前に、早見さんが送ったメッセージへの返事に、
「あかりん、あかりん、あかりん・・・・・」と返したそう。
「行ってくるぜっ!」とも。
百田さん不安だったんだね。
”あかりん”と数え切れない書くことで、
不安を打ち消したんだ。
二人の間柄、今でも親友で、
分かり合った関係だと感じる瞬間。


写真は、QJから。
彼女の場合、
眉毛の太さが、意志の強さを表してると思うのは、
俺だけかな?