日常的ももクロ3/29(何でも終わりはもの悲しくて)

2012年度もこの週末で終わる。
去年の今頃は、
自分で気が付かないうちにももクロ
ハマっていて。

ちらほらと、
ももクロの情報を
ネットで探す頻度が増えて行ってた時期
だったと記憶している。(曖昧な記憶だが)

そんな変化があった、2012年度だった。

昨日の深夜は、やっぱり、
当たり前に青山ワンセグが無くて。
やっぱりいい番組だったよな。
モノノフにとっては。

来週からは、代わりに地上波「Chan」が
始まるけど。流石に、夜中の3時台じゃあ
起きてられないので、録画で。

個人的には、10年弱ほど通った
工場も今日で最後。
良く片道、どあ つー どあ2時間の
通勤続けられたな。
良い思いであんまり無い工場だけど、
やっぱり最後は、もの悲しいね。
多くの仲間が、バラバラに散っていった。


それと今日。
4月からのめざましどようび
夢を見たんだが。
テーマソングのスタゲ楽しみって思って
TV見てたら、カルミナ・ブラーナが流れて、
終わってた。
そんなのいやだー。

気分一新。

来週は、4月だ。
気分も新たに、ももクロだ。


写真は、久しぶりに
あーりんコジローバーグ佐々木さん。
ブログから。
1年前にももクロにハマったときに
彼女は未だ、中学生。
すぐに高校生になったけど。
当時から一番、大人びたとこがあって。
なんだか、素直に書けないんだよね。
でもま、4月から高2だし。