自由気ままに5TH DIMENSION:仮想ディストピア

玉ちゃんが、《瓦礫の中からマシンを作った》と
歌い上げたので、
そのことだけで、個人的に今回のアルバム収録曲中で、
最も好きな曲である。
ここは、譲れない。

5TH DIMENSIONの2曲目。

1曲目のNeo STARGATEが、
新アルバムのテーマを示すものなら、
この仮想ディストピアは、
新アルバム全曲で表したストーリを
1曲にまとめた曲。

そう、次元を超え、宇宙に飛び出したももクロは、
破壊されディストピアな星に降り立ち、
そして再生してユートピアに生まれ変えて、
次の星に旅立つ。


今回の新アルバムは、1stから2年間のももクロの進化を
表すものであり、アルバム用に新たに録音されたのは、
新しい音にチャレンジしているのが多い。

その中では、従来のの雰囲気に近いのが、
この仮想ディストピア

作詞:只野菜摘
作曲:AKIRASTAR

ということで、昔からももクロ
曲を提供してきた二人。

個人的に好きな理由は、
ギターが前面に出ているアレンジも大きいかもしれない。

また、これも今回のアルバムでよく聞くことができるのが、
同時に、別の歌詞を歌うこと。

この曲でも、二つの歌詞を合わせて聴くことで、
歌の意味も深くなる。
ももクロも、こんなことができるまで、
進化したんだと。楽しくなってくる。

個人的には、90年代入ったくらい(だったと思うけど)の
チャゲアス全盛期。別に、ファンじゃなかったけど、あの時、
よく流れてからね。
あの時の二人が、別々の歌詞を歌って、一つの歌を作ってる
のは、聞いていてすごいと思ったもんだ。