自由気ままに5TH DIMENSION:上球物語−Carpe diem−

作詞:Zopp さん
作曲:横山さん

とにかく難しい曲。
仮歌入れた人、
またコーラスにも参加したプロの人が、
最初横山さんに対して、
こんな難しい曲をやるのかと
きいたくらい。

最後の早口が最初出来なくて、
高城さんがんばったみたいだし。

それほど、テンポ速い速い。

そんな曲に負けずに、
歌詞も飛ばす。
Zoppさんも、難しいのをものにした、
ももクロに脱帽とつぶやいてる。

Carpe Diem em emha,
ラテン語で、「カルペ・ディエム」と読み、意味は『今を楽しめ』という意味です.
by Zoppさん呟き。
Memento mori mori
Que sera sera sera


詩を書いたZoppさん。
この人の名前も、
個人的には,はじめて聞いた。
調べたらジャニーズに多く書いているんだね。

あの2000年代の大いなる昭和青春歌謡曲(?なんじゃいそりゃ??勝手に言ってます)
修二と彰の「青春アミーゴ」もこの人だ。
そうなんだ。

歌の世界は、壮大そのもの。
主人公は、太陽人。

高齢化が進んで、この先どうしよう。

先ずは、地球に上球しなきゃあ。
何とかしなきゃ。

でも、
”自分だけが、前進できていない気がする”

それでも旅立て。


とにかく、《今を楽しめ》。