入口のない出口の入口を探して(その5)

☆最強パレパレード
アニメの歌。
ももクロが持ち歌が少なかったときに
歌うようにあった歌。

一番の特徴(??)は、
コマネチポーズをこの歌の
振りに取り入れたことかな。

コマネチポーズを本人たちがやっていたら、
正式に取り入れられた。

その意味では、
ももクロの振り付けが、
アイドル正統派(??)な振りから、
離れていった起点の曲になるのかな?

最初、佐々木さんは、このポーズがいやでいやで、
泣いたといわれている。

でも、コマネチポーズ。
今では、ももクロに続くスタダアイドルでも、
よくやるポーズになったみたいだね。
”よくやる”というか、
”普通に”やるポーズになってるのかな。

少し前に、シャチと3Bjrの20数名が、
ステージでいっせいにコマネチポーズを披露したとか。

☆未来へ進め

たとえば、

”あの空に向かって”
とか、ももクロの歌には、
前向きに進んでいこうという内容が多いと思うんだよね。

この歌は、
タイトルも歌っている内容も、
THE 前向きに進むことの初期代表曲。

とにかくタイトルがいいね。

玉ちゃん不足気味。
玉ちゃんのブログから。
何やってんだろうね、
でも楽しそうだから。
いいことだ。