日常的ももクロ10/24(ツタヤVAとハマオカモトを聞きながら)

誰かが、ツタヤでただで配ってる雑誌にももクロ
記事があるって、つぶやいたもんで。


写真はその雑誌、VAのページ。

俺、ツタヤ使わないからよくわからなかったけど。

3軒回って、3件目にあった。

あまり置いてないんだね。

3軒回る俺も俺で、
そんなことまでするようになってるんだね。
って、他人事。

内容は、本人たちが出るわけでなく、
新曲を聞いたというその内容を書いた記事。

で、ももクロのProfile。
もはや説明不要(?)の最強グループと来たもんだ。

記事のタイトルも”ももいろクローバーZ 勝手に追っかけ企画”となってるし。
ここにも、熱狂的なファンがいるんだね。

この雑誌、毎月出てて、
この記事毎号出てるのかな?
来月ももらいに行こう。


で、ハマ・オカモトさん。
GOUNNで、ベース弾いてる人のFM聞いている。

本当にべたべたのファンなんだね。
GOUNNに参加できて、
ファン冥利、
ミュージシャン冥利に尽きるとまで
言ってくれてる。

で、ももクロは、
録音での参加なんだ。

って、相変わらず自由すぎるコメント。
GOUNNは未だ流せないことを、あっけらかんと
のたまわったり。
曲流せないのなら”帰らせろ”って騒いだり。

これ、ほかの人がやったら、
総スカンにあいそうなことだと思うけど。
それを、
ももクロだから仕方ないって思わせる
ことは才能に近いことだよ。
ハマオカモトさんも笑ってたし。



わかったこと。
楽器は、ももクロの歌を聞きながら弾いた。

だとしたら、歌になじむんだろうな。

歌が入ると、グルーブ感がすごく出るって。