しゃちがCount Down Japan! と百田一座

★今日の最大の驚き。
いや、少なくとも今週最大の驚き。

しゃちが、Count Down Japanに出演。
12月29日。
COUNTDOWN JAPAN 13/14、73組を追加。全出演アーティストを発表 (2013/11/07) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

夏のRIJにアイドルが出ていたから、
CDJにアイドルが出るのには、
驚きはないが。

でもそこにしゃち。
慌てて、当日の出演者みたが、
明らかに浮いてる。
明らかに、若い。
東京女子流も、意外と若いんだたっけ?
どっちにしてもしゃちと、東京女子流だけですね、
29日のアイドル枠は。

理事長のつぶやきによれば、
今回の出演に当たっては、
レコード会社が
がんばったそうだ。

レコード会社なんだ。

ももクロが、CDJに出る前にしゃち。
ももクロが仮にCDJに出ると解った時以上に、
何故か、これはしゃちのために行かなくっちゃあと。
1日でも1万円か。
氣志團万博と同じ価格で、観る選択肢は
多い。

クロマニヨンズに心揺れる。
11日までが申込期限なので、そこまで悩む。
ことにする。

★最近感じてるのが、
ももクロは、百田一座になりつつあるってこと。

別に百田さんが、一人目立ってるってことでなくて。

百田さんが、リーダーとして率先してボケるから、
他のメンバーが安心してボケれる。

全員で、ボケて、
全員で突っ込んで。

それが、百田さんが中心で
やっている。

まぁさ、
百田さんは真面目にやってるのが、
観てる側にはボケてると感じる
ことだとも言えるけどさ。

少し前までは、誰よりも目立つことが
嫌いだった百田さん。

そのことは、今までも聞いてたけど、
今回改めて、日経エンタで玉ちゃんの話を
読んで。

一歩後ろに下がる百田さんの背中を、
押してあげる役目を、早見さんの代わりにやろうと
考えた玉ちゃん。

そんな百田さんだったのが、今じゃ立派に
みんなを率先してるんだと。

やっぱりももクロ一座の座長は百田さんだなと。

そう最近強く思う。

そして、玉ちゃんは、自由に自由に。
すくすく生きてね。

最後に未だ音楽と人の、
ももクロ個人ページ読んでないけど、
玉ちゃんページの写真のインパクトが、
うれしすぎて。
写真撮った。