蒲鉾本舗 高政 Presents ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013"GOUNN"

大画面から溢れる5にんの笑顔は最高だった。

特に百田さんと高城さんの笑顔は別格だね。
これは、認めないと。


それにしても今

日は五人とも自信満々に見えた。
気力体力充実。

『見て。今の私たち、最高でしょう!』って、
体中で、表していた。

蒲鉾本舗 高政 Presents ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013"GOUNN"
LV参戦した。

ライブ本編は、
THE Qで少し紹介されたし、
既に参加した人の感想や、
ツアー サウンドトラック アルバムで、予習していたから、
すんなりその世界観に入り込めた。

予習したから、
純粋な驚きがなかったのが、
残念だったとも言えるけど。

新旧取り混ぜた既存曲で、
GOUNNの世界観を表現したライブ。

古い曲も、新らしい曲も違和感がない世界。

新しくファンになった人に、
ももクロは、前から今のような
曲をやっていたんだと紹介できた気
がする。

特に、Z版ラフスタイル。
良かった。
初期の歌なんて、信じられない。
入口出口で、Z版を録音しなおしたことが、
本当に良かった。

新曲として今、発売されても、
相当話題になるんじゃいかな。

そして、個人的な発見は、
キミセカ。

この曲は、かまってちゃんとの対バンや、
氣志團との対バンでも歌われた曲。
つまり、ロック調な曲だけど、
当時の動画を見ると、
背伸び感が勝っていて、ピンと来なかったんだ。
今日は違った。
かっこよかった。
歌に切れがあった。

今回は、ライブタイトルに、『蒲鉾本舗 高政 Presents』が
特別についた。

お金のやり取りなしで。

Team ももクロの粋な計らいに、
心温まる。

本編が終わり呼ばれる前に出てゆく、
長いアンコール。

ペンラが綺麗だね。
一斉に点くペンラは綺麗だね。

いきなり5人出てきて。
あれ?
百田さん、髪型変えてきたね。
髪型変えたら、
雰囲気も変わったなって、
直ぐに人を信じる人間がここに一人。

なんか変だな?
ウレロ流れで、UFI変型判かな?って思ってたら、
NHK
Twinkle5設定。
写真は、既にUPされている、
ナタリーから。

時期的に、クリスマスドラマ設定だよね。
NHK特設HPまで作ってるようで。
早速、今日のMCZのライブにTwinkle5出たと載ってるね。

長いアンコール部は、安定の
爆発的な、
ノリ 。
疾走感。

とっておきの曲を取りそろえた、
選曲。

大満足。

終わっても、鳴りやまぬ」アンコール。

そしたら、今日はダブルアンコールまであった。

19:00に始まったライブは、気が付けば
22:00。あっという間。

だからあーりんがでれず、歌なし。

会場にウエーブを起こして、
そのまま消えて行ったももクロ

有安さんの消え際のコマネチ。

今日一日楽しかった気分の表れだよね。

最後に今日の、まとめ。

玉ちゃんは、今日も最高に可愛かった。
別格に可愛かった。
これは譲れない。

消える時の後ろ姿が、
ちょっとしたしぐさが。
玉ちゃんだった。