日経エンタ14/3号(ももクロ対談記事No.2)

★百田さんX川上さん

先ず写真。
左に正面を向いた百田さん。
右には、左を向いた横向きに川上さん。

この構図。
前にあった気がする。
前にもあった。
ただし、その時は、川上さんが正面で、
百田さんが横向いてた気がしてるが。

今年、7番勝負が無かったのは、国立に
照準を絞ってるからなんだ。

百田さんは、
ライブの打合せ段階から参加したい。

そして、俺の藤井では、
「私(達)が引っ張っていきます」と宣言したんだね。

百田さん、
ますますリーダーの風格が出てきたんだね。

★メンバーの対談だけでなく、
今回は、岡田さんとゆみ先生の話も出ている。

ボイトレの岡田さんは、
ももクロに関わるようになって、
2年なんだ。
僕のももクロハマった歴と
ほぼ同じ。(岡田さんとの話とは、
関係なし)

メンバーの声の個性に合わせて、
レーニングしているんだ。
玉ちゃんは、母音がストレートなのが、
特徴で、良さ。

玉ちゃんの声って、
僕が聞いても素直だなって思う。

ゆみ先生の話で、今回初めて知ったのは、
「バミリ」の話。
ステージ上の立ち位置の目印。

アイドルに多いのは、
90cmピッチ。
ももクロは、動きが大きいので、
95cmピッチ。

最低このバミリが中央から
左右に3つづつあれば、踊れるとのこと。

これは、5人横に95cmピッチで並んで、
その外側に一つずつバミリが置いてある
ことが最低の意味であってるかな。

鶴瓶のラジオ番組で、
狭いブース内で踊ったけど、
どのくらいの幅があったんだろうね。


★写真は、この前の
テレ朝での早朝天気予報の時の。
玉ちゃんのブログから。

この時、
しおりん推しのテレ朝、弘中アナも一緒だったと。
ももクロChanDVDの特典映像を、撮ったらしい。
ChanのDVDも買うしかなさそうだな。

★昨日は、40年?ぶりの大雪。
東京。
無謀にも、出かけて。
無謀にも、深夜、雪降る中、
駅から自転車で帰ってきて。
滑って転ばないように、
気合を入れてたから、
家に帰ったら疲労困憊で、
すぐに寝てしまった。