日常的ももクロ6/7(覚悟を決めた瞬間)

▼何故か総選挙を観た。

今日は、体も、頭も疲れていて、
疲れない番組を見ようと。

そうしたら総選挙やっていて。

▼見てたら、結構みんなしっかりコメントして。
7万人の前で、
20歳前後で。

20歳の僕は、
自分の確かな意見も持たず、
10人の前でも、
話をできなかった。

▼だから、みんなすごいな。
7万人の前で、コメントするんだからな。

人は、経験で成長できる。
若い(あるいは幼い)内から、
大勢の視線を浴びることを経験することで、
成長度速度も速くなるんだろうな。

ももクロの5人も、
日産や国立で、
自分の言葉でスピーチをしてるし。

経験値は、上がっているよね。

でも、Chan観てる限りは、
一向にバカなんだけど。

ペンタゴンダービー。
腹抱えて笑うレベル。

▼今月の日経エンタ

百田さんとの対談。

で、3月の国立は、
去年の日産の前には、決まっていた。

そんな前から決まっていたんだ。

と言うことで、
今度日経から出る本は、
雑誌版では、切られた対談部分も出るそうなので。
早く読んでみたいね。

▼総選挙1位は、渡辺さん。

スピーチの冒頭で、
AKBを背負う覚悟を決めたような気がした。


玉ちゃん。嬉しのかな?