QJ114 玉ちゃん Unknown self :玉ちゃんのルーツ

録画した玉ちゃん出演世界ふしぎ発見を観る。

玉ちゃん、生誕グッズの人形の人形大好きなんだね。

髪型、玉ねぎかと思ったら沖縄の髪型なんだ。

番組でも、種子島で生まれたこと話したね。

写真はブログから。

★玉ちゃんは種子島で生まれた。
お母さんが種子島出身で、里帰り出産。

そして、おばあちゃんは種子島でお店を営んでいて、
玉ちゃんも定期的に、種子島に帰っているという。

写真は、QJ
太田出版のWEBサイトから。

114号紹介「玉井詩織(ももいろクローバーZ)」 | クイック・ジャパン - QuickJapan

種子島
個人的には、鉄砲と、
ロケットしかイメージなかったけど、
これからは、玉ちゃんの故郷と
記憶しておく。

海辺とボーイッシュ。
潮風を感じ付写真だ。

玉ちゃんのルーツは種子島
お兄ちゃんと、山と海、
自然の中で走り回ったんだろうな。


★玉ちゃんのご両親の話。
素直な子供を育てるには、
このようにするんだろうな。

なんかそう感じる。

何もない。
そういうけど、
何もないということが、
実はとても大切なのかもしれない。

型にはめない。
何もないことは、
そういうことかもしれない。

型にはめようとして、
型にはまるから、
成功もするし、
失敗もする。
それが、事件になるけど。

玉ちゃんの場合は、
型にはめようとされなかったので、
何もないと思うのかもしれない。

★百田さんと玉ちゃんは運命だね。
やっぱり。
同じ日にスタダに入って、
同じときに、契約解除されそうになって。
ダンスも得意じゃないのに、
特技はダンスと書いて。
同じ日に、川上さんの目に留まり、
ももクロのメンバーになる。

2人ともお兄さんがいて、
子供のころは、
お兄さんの後を追いかけて
遊んでいた。


偶然だけど。
そういう偶然が無いとね。

前にも書いたけど、
できた当初は、メンバーの入れ替えが、
若干あるけど。
ビートルズや、
ストーンズも、
早い段階でメンバーが固定された。
その固定されたメンバーは、
その時代、その時、その場所に
いたことが重要で。
それは偶然だけど、
何処でも、誰にでも、いつでも起こるような
偶然ではない。
ストーンズは、二人目のギタリスト
が、偶然じゃないけどね)

どこにでも落っこち出ないような、偶然が
ももたまいに起こり、
またももクロに起こったんだと思う。

そうだよね、
玉ちゃん。
だから奇跡の5人なんだよね。