忘れられぬミュージック


この曲を聴いて。
最初に思ったこと。

やっぱりユーミン
確かにあの時代の自分の、
歌声。雰囲気。

声とか、
歌唱法とか
ユーミンは独特だけど。

そんなことはどうでもよくて、
聴いた瞬間にあの時代に戻れる。
それだけ、
あの時、どこにでもユーミンは流れていた。

いいな、ユーミン

そしてももクロ
今は、ももクロの歌声は、
毎日聞いてるね。

歌いだしはゆず。(だよね?)

そして早々とももクロ
聴いた瞬間に頭に浮かんだのは、
十二単の襟元。
少しづつ鮮やかな色の布がずれて見えている。

5人の声がね、
個々に際立ちながら、
合わさっている。

なんかうまくなったよな。

この歌うメンバーに入っても、
溶け込んでる気がするな。

ユーミンももクロのこと好きなんだよね。
曲作ってくれないかな?

そのうちももクロ
持ち歌が増えて、ベスト盤を出すようになったら、
シンガーソングライター BEST 出してほしいね。
そのためにも、ユーミンに期待しちゃうな。