白秋&玄冬

購入。

先ず白秋から見る。

僕が、AE入会を決めた、
最後の一押しをしたイベント。
2012年秋。
紅白出場前。

見たかった映像が、
AE動画にUPされると、川上さんからアナウンス。

いてもたっても状態で、
家族に
アイドルのファンクラブに入ることを宣言した。

ある意味、個人的記念碑ライブ。

2012年夏のフォーク村が、
”踊らないももクロ”の最初になるのかな?

それがきっかけで、この白秋が企画されたんだと思う。
違うかな?

当時フォーム村で大コケしたあーちゃんの秋桜
そのリベンジが早々に行われる機会だと。

そして、夏にコケて、秋には立ち上がっていたからね。
あーちゃん。

AE動画は、1部までしかUPされていないから、
2部を見るのは初めて。

5人は天使だった。
この衣装は、白秋の衣装だったんだ!

2012年暮れ、初めてのFNS。

僕は出張で、夜に羽田に降りたって。
そこから帰りのバスの中、
携帯のワンセグ画面を見ていた。
トンネルに入ると切れる画面。
電波状態が悪いと、ゆがむ画面。

やっと出てきたモモクロは、
miwaのバックダンサー扱いで。

でもそこに映っていたモモクロは、
白い衣装を着て、天使のようだった。

普段の活力ある踊り(少し悪目に言うと荒々しい)ではなく、
しっとり落ち着いた踊り。

普段とは違うモモクロに目を奪われた。
携帯の小さな画面だったけど。

また、
この白秋には、
白い風も入っていいる。

この白い風も、
僕にとっての思いでの歌。

”あかりんに贈る歌”
で、流れた涙が、
Youtubeのおすすめ動画に従って見た
”白い風:青からの卒業”(たぶんそんなタイトルだった)動画を
続けて見て。
完全に沈没。

この白秋の白い風は、
その時の感情を呼び戻すには、
最適な雰囲気だ。

個人的ないろいろな思い出が詰まった作品です。
よかった。