トラパンダ

『幕が上がる』

1/3程度読む。
変わった文体。

修飾語あまりなし。
説明箇所あまりなし。

高橋部長の口語体で進む。

自分はあまり小説読まないから、
上手く言い表せないけど。

文体は、小説っぽくない気がする。

修飾・説明部分が少ない分、
主人公の感情や思いがストレートに
伝わる。
そんな気がする。

内容の感想については、全部読み終わってから。


写真は百田さんのブログから。
夏菜子と玉ちゃん。パック中。

パックするんだ。
若いからしなくていいわけじゃないんだ。

パックさえ楽しそうで何よりです。