ももクロ テーマ曲

個人的には、ももクロのテーマ曲は、
『Z伝説』だった。

Zがついて、改めて出した自己紹介ソング。

自己紹介し、
自分たちはアイドルだと名乗り、
そして泣いてる人に歌って踊るんだと
唄う。


そして、もう一つ。
『猛烈』

ももクロを嫌いな人にも、
愛を届けると。

ももクロが進むべき
道は、この二つの曲で
表現できている。


ももクロは、若さと、
真っ直ぐな心、
そして精一杯ない歌と踊りで、
このテーマを体現して来た。

でも、彼女たちから、、
来春には、高校生もいなくなし、
そして平均年齢も、20代に入ってゆく。
そう、成長し、大人になってゆくんだ。

成長しているんだ。

力任せから、
適度で、適切な力で、
素敵な行いができるようになってゆくんだ。

だから、これからのももクロのテーマ曲は、
『一粒の笑顔』。

(写真はももクリ2014 CD。この歌が入ってる。)

国立で笑顔の天下を取ると、
自分たちの道を決めて。

それに向かって、
”笑顔”をみんなに届けるんだ。

優しく。
柔らかく。

これからの彼女たちに
ぴったりと思うんだ。

全くの個人的意見ですが。

なお、『怪盗』は、
ももクロそのものだと思ってる。

写真は、三度目の正直で買った
紅白記念Tシャツ。