やっぱりショートは正義

大画面にベリーショートが映った瞬間、
心臓が止まるかと思った。

写真は、ナタリーから。

記事も。
ももクロ、恒例バレンタインライブで春風亭昇太に落語習う - 音楽ナタリー

ももクラ ヴァレンタインイベ。

今回は、現地に当選。
去年は、LVだった。

前にも書いたが、日産や国立、西武を体験したら、
1万人規模の横アリの狭さよ。

さらに、人生初の一般的にはアリーナと呼ばれる、
横アリではセンター席。真ん中から少し、ステージより。

一曲目は、Overture無く、いきなり夢の浮世。
後で言っていたけど、ライブ初披露。
歌詞2番以降初披露。
この歌もライブで映えるいい歌だな。
次回までに、KISSが入れている合いの手を覚えなければ。
合いの手を歌うのは、気分が良いぞ。
今日も Hey Hey Heyだけは言ったが、
それだけでも気持ちが良い。

去年は、途中の企画がサイコロで、
そこで間延び(LVだから余計)感があった。
でも今回は、企画部分も、スムーズに進行したので、
あっという間の3時間半。

披露した曲も、
最近の主要曲だけ網羅。

その他には、
個人的に初めて聞いた、
高城、佐々木による”山形”による、
アメリカンチェリー。
この衣装、可愛いね。

このままTVの歌番組でてほしいな。
この可愛さは、多くの人に知ってほしいなって思ったよ。

ももたまいによる、シングルベッド。
こっちもね、ネグリジェとパジャマが可愛いんだ。

そして、残った一人は、有安さん。
今までは、推され隊で出てたから、ソロはアーちゃん専門だったけど。

山形ができたから、有安さんが、ソロになれる。

ありプレ。
年末年始のインフルによる休みと、
1月のフォーク村のエンディングに、
菊池さんが使ってくれたからで、
僕の中ではこの歌、
特別な歌になったんだ。

これで終わるかと思ったら、
まさかのアーちゃんソロも。
さすが、ソロのあーちゃん。

ユーミンカバーの、
やさしさに包まれてたなら
も、しっとりとして聞きごたえあった。

今回、頻繁にメンバーが、会場内(センターとアリーナの
間の通路と、空間)を回ったので、
メンバーをかなり近くで観ることができた。
相変わらず、みんな輝いてんな。

今回も、幸せな時間と空間を体験できた。

さて。来年は、ついに!!!武道館だって。
2月13日。

ニッポン放送、このイベント気合入れてるな!

今から一年後の予定が決まるのは、いいことだ。
目標が続く。

M途中の企画のドラマで、
2030年のももクロNETをやったけど。
30台になった彼女たちを少し、
考えさせられたね。

その後の、MCで、夏菜子。
エビぞりができない体力になったら、
怪盗は歌わないだって。
いつかはそんな日が来るんだろうな。
でも、その時まで応援は続けましょう。

最後、
アーちゃんのツインテも、
すっかりなじんで、
すっかり可愛い。