日常的ももクロ4/14(雨ばかりの毎日)

◆今考えると月刊TAKAHASHIが、
最初がAで、
最後がZだったんだね。

前も書いたけど、これを
地上波TVの中でやってほしいな。

ももクロの振り幅の広さ。
楽曲のバラエティさ。
振付の多様性。

もっと多くの人に知ってほしい。

そしてももクロを知って、
腹の底から笑って、
泣いて、
幸せを感じてほしいな。

◆久しぶりに週刊ジャンプを買った。
とっても久しぶり。
10年以上の空白期間。
ネットカフェで、ワンピースを見るぐらいで、
買う動機もなかった。

で今回買う動機は、
やっぱりももクロで。
映画DBZ関係で。
1Pだけの登場でも、
10年以上ぶりに週刊ジャンプ購入。

映画見たらももクロのポストカードがもらえるのかな?

どんたくの時に、勢いで前売り買ったから
観に行きましょうか!

◆フォーク村
斉藤由貴は変わらず良かった。
”卒業”は、
個人的には、男性=尾崎豊
女性=斉藤由貴

ぐらいだと思う。

そしてグループでは、スピードのMy Graduation.

かな。

◆拓ちゃん。
前の前の奥さん。
四角さん。

拓ちゃんの伝記本は何冊も読んだからね。

うん、知ってる。

フォーク村で名前が出てくるとは。

◆春だったね。
もいい曲。

だから、ぜひゲストに拓ちゃんを。

◆卒業ソングと言えば、青春賦もそうだと思うけど。
今回のスタジオでは、
バックの壁が白く、
歌とマッチしていた。
清しい。

写真は佐々木さんのブログから。