気ままにももクロ曲紹介:PUSH

2015/4/4時点 Youtube再生回数8,4444,282回

これもサンタさんに引き続き頑張ってる曲。

これもシングルのC/Wだからね。
乙女戦争のC/W。
 

サンタさんが再生されているのはなんとなくわかる。
ももクロ唯一のクリスマスソングだし。
その意味で、シーズンソングだし。

何よりMV可愛いし。

だけどさ、PUSH.

MV可愛いとは無縁。
何より豚だし。
少なくとも鼻MVも、豚だし。

古代かな?
いろんな種目に挑戦するメンバー。

で、最後は着ぐるみで、
誰が誰だかわからないし。

可愛い、カッコいいだけじゃないももクロMV.
その代表的MV.変わったMVを真面目にやるのもももクロだと思う。

作詞:久保田洋司
作曲:大隅知宇

ロッテ 爽のタイアップ曲。

この歌が生まれたのは、2012年ロンドンオリンピックの年。
オリンピックに合わせた応援歌でもある。
だからMVでも、いろんな競技に
参加してるんだももクロは。

ただその競技が見たような競技もあるが、
変わったものもあるのだけども。

2013年の日産スタジアム
オリンピックをモチーフにしたそのライブの一曲目。
多くの人の予想通りこのPUSHが選らなばれた。
だからあんまり驚きなし。

驚いたのが、
PUSHの前に君が代が流れたのだが、
出てきたのは布袋寅泰。のギター演奏。
これは驚いた。
気分が上がった。

君が代後、引き続き残りPUSHを演奏。

そりゃあ、気分は最高潮ですね。
と言う思い出がある歌。

記録を塗り替えましょう
そうそう。

そうか、アップテンポで、
良い歌だから再生回数伸びてるのか。