アーちゃんと夏菜子のかわいらしさよ

今日は朝から雨だった。

先週土曜日も雨だった。
土曜日の天気予報。
翌日、つまり昨日の天気も、雨の予想だった。

昨日は、起きたとき雨が降っていた。
家を出て駅に着いた時も雨だった。

富士Qに向かってる時、
川上さんが”やんでます”とつぶやいた。

”病んでいる”のか。
LAから帰国したばっかだしな、
時差ボケに、体調だって悪くなるよ。
と思った。

電車は、八王子を過ぎたあたりか、
雨が止んでいるのが解った。

と言うことは、
”止んでいる”ってこと????

そう、
富士Q ハスラーライブ、雨は降らなかった。
相変わらず、天気に愛されているももクロ

ライブのMCのとき、
LAに行ったとき、珍しく雨が降った話のながれで、
最近雨が降ったら、
皆がアーちゃんの方を見ると言って、
アーちゃんが少し拗ねたんだ。
ものすごく子供っぽく。

その拗ねた姿の可愛らしさよ。
僕は、会場の最後列の方にいたけど、
だから大型ビジョンに映ったアーちゃんでさえも、
小さくて表情なんかは見えなかったけど。
それでも拗ねたかわいらしさは、
雰囲気で理解できた。

かわいらしさと言えば、
夏菜子の『ハイ!』


生徒役になって、『ハイ!』『ハイ!』っていう声の、
かわいらしさ。
そして子供以上に、


子供らしさ。

そして先生役は、アーちゃんなんだけど。
ここで、あーりんロボの最新型に出会えるとは思わなかった。
ロボと言うよりは、ハスラーなんだけど。

そのハスラー型あーりんロボ。
ステージの端に登場したけど、
なかなかメンバーに紹介されなくて、
その時の拗ねた雰囲気ね。
またこれが可愛いんだ。

僕は、これからは、ももクロメンバーの成長を楽しみに、
成長を見守るつもりだったけど。

それは違って、
年齢は重ねるけど、
子供の心、
子供らしさを
見守ることにしようと、
心境の変化を感じながらライブを見ていた。

ライブの詳細はyahoo記事から。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150706-00000001-reallive-ent.view-000

付けたし。
僕にとっては、初富士急、初富士急ハイランド
遊園地の中までは入らなかったけど。

なんかさ。
これからももクロのライブだってゆうワクワク感は少なかった。
小さな看板が、ライブ会場はこっちって→が書いてあるのだけども。
その看板が、出てるだけで。

駅から道を歩き、駐車場を横切り、
最後は、雑木林(雨でぬかるむ道)を抜けて。
会場の裏に出るという。

僕は一般だったから、
ハスラーオーナーの入口は、
ちゃんとしていたんだろうな。

記事によるとハスラーオーナー客は、
4000人だと。

大型ビジョンに映った姿は、
オーナーエリアもほとんどがモノノフだったと感じた。
メンバーから―でカラフルだったからね。
今回のライブに来るためにハスラー買った人は、
多かったのかな?すごいな。
尊敬しちゃうな。

僕は、エリア最後方にいた。
ある程度スペースがあったから、
多くの人が踊ってた。
中にはジャンプしてる人がいてと思ったら、
がたいのいい人が小走りに来て、
ジャンプしてる人に注意した。
川上さんだった。

と思ったら、違う人がまたジャンプしていて、
また川上さんが小走りに来て、注意していた。

川上さんも、疲れていると思うけど、
目を光らせて、動いてるんだな。

ジャンプしている人について言えば、
常にジャンプしていていたわけではなく、
あくまで推しジャンでしかなかったけど。
高くジャンプしていたから、
目についたんだろうな。
僕は、年齢と、運動音痴により、
ジャンプしたいけどジャンプできない。
ジャンプしたつもりが、背伸びに毛の生えた感じにしかならない。