2015氣志團万博 ももクロ以外

今回は初めて車で行った。

ので、初めての海ほたる。

展望台から会場方面を眺めていると、
隣に家族モモノフ。

お母さんが、子供と
音が聞こえたよ今
って喜んでいた。
風に乗って聞こえたんだろうな。

家族で楽しめるところが良いな、ももクロは、
と思いつつ、海ほたるを後にし。

ももクロに間に合えばいいやって、
焦らずいったから、着いた時は、筋少
エビ中との間のインターバル。

昼を食べていなかったので、
昼飯を食べている間にエビ中スタート。

エビ中は、台風の時見れなくて、
伝説回に立ち会えなくて後で後悔したので。

今回は、昼を強引に終わらせたが、
最初には間に合わず。

2015年氣志團万博
ももクロ以外では、
エビ中が一番だった。

凄かった。

「氣志團万博2015」最後は鬼死団、血のクロ、オーメン登場の黒ミサ - 音楽ナタリー
ナタリー記事。

20曲ノンストップメドレー。
多分一番やサビの部分だけと思うけど、
僕にはそのくらいしかわからないけど。

そんな弱性スタダ推しの僕でさえ知っている曲が、
連続・ノンストップ、MCなしでの畳込みで来るわけだから。

最早、不安定な歌唱と、切れのない踊りはどこへ行った。
学芸会レベルはとうに飛び越え、
アスリートレベル。
単純にかっこよかった。

少し前までは、アスリートのももクロと、
学芸会のエビ中だったが。

今回は、アスリートはエビ中の方だった。


ももクロは、4年連続で、去年からももクロ万博と
称するのを許されたわけだから、
アスリートに徹することは無いんだろうな。

またどこかの完全アウエーの場所で、
アイドルの皮を被ったアスリートに
なることがあるのかな?
ももクロ

その他は、
すいません。
僕には10-Feetと、
SiMの音楽の違いが判りません。
どちらも初なので。

これは、スタダを知らない人が、
ももクロと、エビ中と鯱の違いが判らないことと同じなので。
多分そういうことで。

スカパラと、
和田さんは、
良く知ってるので。

食事アンド休息タイムに費やした。

今年の氣志團万博
天気は最高!
ロケーションは、毎回最高。
この時間は、
少し涼しいくらいで、
暗闇(会場の明かりで闇ではないが)に包まれて、
疲れた体を休めるには、最高でした。

AE動画で、メンバーの口から来年のスケジュールも決まったとのことで、
僕の来年も当然決まりました。

来年送る。

写真は、ナタリーから。
記事は、さっきの。

最後は、かなちゃん。
ブログから。
大きなハットが、似合ってる。