2015年も、ももクロとともに駆け抜けた

1日早いけど、今年を振り返る。

1月:・ももクロ現場無。TAKAHASHIのLV。TAKAHASHIのLVは、これ以降何回か行った。
   本当は、毎回行きたかったが、平日は難しかった。
2月:・ニッポン放送のバレンタインイベ。横アリ。降ってきた風船が美しかった。
3月:・KISS 日本公演 東京ドーム。ももクロは結局2曲だけだったが、
ももクロが、KISSと共演する機会なんて2度とないと思う。貴重な体験をした。
・玉ちゃんを追っかけて山形まで行った。映画幕が上がる、舞台挨拶。人生初?の、追っかけ体験。
4月:・AEイベ、どんたくで、福岡DOME.初福岡DOMEを体験。ステージから一ケタ台の座席列を初体験。
5月:舞台 幕が上がる。3回観劇。自分でお金を払って舞台を観るのは初めて。
舞台上の5人に感動。玉ちゃんの最後の長セリフに感嘆。
6月7月:現場なし。
8月:・桃神祭2日目。高城さんの骨折。でも困難は乗り越えるものだと、ももクロは教える。
当然の初エコパ。暑かった。熱かった。舘ひろしカッコ良かった。
・AEイベ。幕張。舞台上で、スイカ割りが始まり、メンバーがスイカを食べるのを、
観客はただ見るというイベント。これが、ももクロ
9月:・96フェス。幕張。南国ピーナッツさんの主催。ももクロは良かったが、
全体的には、無駄に引き延ばしてた印象。
・月刊TAKAHASHI 9月号。初にして、最後の現場。初ゼビオアリーナ。
この規模の会場でのももクロ LIVEは、最高です。
氣志團万博。もはや、僕にとっても夏の終わり。最高のロケーションでのももクロ
これも幸せです。初聖飢魔Ⅱでもあった。
10月:男祭り。心残りは、始まりに間に合わなかったこと。ステージ上の幕(?)の
絵がかっこよかった。虎とか朱雀とか。BDがでたらもう一度よく見たい。
BDが出たらよく聴きたいのは、当然大宰府で奉納した”灰ダイ”。多分、入るよね。
11月:現場無
12月:ももクリ。初 スキー場ゲレンデライブ。寒かったけど、満足度は高かった。

写真は、夏菜子。ブログから。

そして朝は今年最後の現場。
とはいかなかったけど、
家で「ゆく桃くる桃」で楽しんで、
1年を締めくくりましょう。