ももクロには夏菜子がいる

今週の最大の話のタネと言えば、
SMAP解散か?

解散!ではなくて、解散か?

これで、朝日新聞の1面に載ったからね。

それほど、人々の関心ごと。

関連記事が、ネットの中で
沢山ある。

全芸能NEWSの中で、
SMAPネタは、50%以上だって思えるぐらい。

その中で嵐と関連した記事も多くて。

嵐は、SMAPになれるか?
なれないか?

で、二つのことが欠けていると。
・誰もが知っている歌
・カリスマ

だから嵐は、SMAPになれない、越えられないと。

確かに僕は、SMAPの歌なら曲名が直ぐに出てくるし、
それとともに口ずさめる。
何曲かある。

嵐の歌は、直ぐには出てこない。

これは、僕が芸能関係に、
関心があった時期にもよると思う。
SMAPの歌は知ってるが、
嵐の歌は、直ぐ出てこないことについて。

でも、世界に一つだけの花が持ち歌にあるSMAPは、
強いよね。

その記事は、キムタクをカリスマと書いていた。
嵐には、カリスマがいないと。

で、その記事を読んでいた僕は思った、
ももクロには、夏菜子がいる。

少なくとも、そこは夏菜子だ。

そう考えると、ももクロに欠けているのは、
世代を越えて誰もが知っている歌の存在か。

TV見てたら、
70代の人も、
世界に一つだけの花
は、知っていたぞ。

写真は、ウイッグを付けた夏菜子。
ブログから。
愛すべきおバカで、
でも決めるときは、決めてくれる。
そんな人。