気ままに曲感想;ももクロ アルバム 白金の夜明け;白金の夜明け

この歌を早く皆に届けたい。

百田さんの思いが宮本さんに届き
アルバムからいち早く、MVが公開された。

『なんかちょっとづつ上手くいかない』
『ちっちゃな絶望ばかり』

3年連続で紅白出演し、
4年目で出演が叶わなかったももクロ

出演できないと解って、
次の日の録音がこの歌。

もうそれだけで、
この歌が流れると、
特別な感情が湧き上がる。

アルバム《白金の夜明け》の
タイトル曲。

いきなり、
『僕に心』は、『地獄』とはじまる。

明るく、前向けな歌が多いももクロにあって、
暗い内容の詩で始まる。

僕に気が付いてほしい。
僕はここにいる。

孤独だと訴える歌。

作詞は、前田たかひろさん。
作曲は、横山克さん。

でも、終わりに向かうにつれ、
下を向いていた顔を上げ、
前を向いてゆく。

夜明けに生まれ変わる。

生まれ変わる。

前向きな気持ちで次に進む。



今、完全にももロス。

だから川上さんのつぶやきもうれしい。
それが玉ちゃんだったから、余計だ。

写真は、玉ちゃん。