Live Hawaii 余韻とともに

これは僕の勝手な思い込みなんだけど。
今回のように、少人数のライブの方が、
濃いファンが集まってる。(ロケハンはライブじゃない)

わざわざ集まって来てる度合いが強くなるから。
そうなると、" ウリャ勢が増える "。

濃いファンほど、ウリャ担当になると思うんだ。
それだけ、コールを覚えて、率先して周りをリードすることになるから。
言い方変えると、濃くなるほどファンにならないと、
ウリャ担当にたどり着かないと思う。

最近の大箱、
日産なんかは、下手すると周りにウリャ担当いないからね。

僕なんか、そんな時は、遠くで聞こえるウリャを頼りに、
オイ と叫んでる。

前、ウリャに挑んだけど、失敗歴あり。
それ以来、ウリャの人を尊敬してます。

今回は、ウリャが大きかった。
人数比は、わからないけど、声の大きさからしたら、
ウリャの圧倒。

やっぱり濃い人が集まってる。

そんなファンで熱くなてる会場の様子を、
川上さんが呟いた。

今日は、基本ノーアイデアだったので、
先ずは、同じく川上さんが呟いた場所の探索。


ブラブラとトローリと歩きを駆使して、発見。

ダイヤモンドヘッドをバックに、
カピオラニ公園。

そして、散歩を続けて虹。

両端が地面についてるような虹を見たのは、久しぶりな気がする。
もしかすると初めてかも。

PS 日本で買った旅行本には、
トローリの一日券が20💲となっていたが、
こっちに来たら25💲だった。値上げしてた。