でもやめられない

今回は、ももクロは基本でてきません。


僕の関心ごとの一つに株がある。

儲かっているかと言うと、
儲かってない。

こんなことだから、”投資”でなくて、”投機”だ。

2015年5月。
T社株を買った。

T社、東芝だ。

その時不祥事が明らかになった。
そして株が急落した。

急落を観て株を買った。

急落前は、480円。その前は540円ぐらいまではあった。

急落し、400円を割った。

不祥事が明らかになると株価は、急落する。
その後、不祥事の内容が明らかになると、
よく、株価は戻る。

思ったより大した不祥事じゃないと判るので。
普通は、
あるいは、
多くの場合は、そうなんだ。

だから僕も、落ちたのを観て買った。
420円まで戻っていた。

が、急落直前の480円までもどれが、
約10%の利益。
充分だ。

と、その時はそう考えていた。
不祥事は、大したことないと思っていたから。

でも、現実は全く違った。

その後出てくる出て来る不祥事が。

え?
そんなに、でたらめな会社だったのか?
東芝は!


と思ったのも、後の祭り。

株価は、より大きく下がった。

一時は、200円をも下回った。

ものの本には書いてある。
個人の素人は、機関投資家にかないっこないと。

そしてこうも書いてある。
機関投資家ができないことをして、個人投資家は、
立ち向かえと。


そしてそれは、
塩漬け。

僕も自然と塩漬け。(塩漬けが、立ち向かう戦略か???)

もうあきらめた。


なんか、東芝
悪いことでしか、新聞に載らない。

で約2年。

ようやく、2016年後半にかけて、
株価は上向いた。

長かった。

半導体が、好調で。
半導体関係は、スマフォの伸びにしたがって、
東芝以外も、好調なんだけど。

で、悩んだ、
売るのをどうするか?
当初の目標の、480円まで待つか?

・・・・
で、悩んで、440円で売った。

2万円の儲け。

そこだけ見ると2万円だけど。

2年。
いや、36カ月にしよう。

そうすると、
一カ月当たり555円しかない。
銀行に預けるよりは、多いけど。
途中に、
”無くなる”ことの恐怖感を持ったにしては、
少額。

でもでも、
年末に、
またもやから新しく不祥事がてんこ盛りなった東芝は、
株価もあっという間に下げた。200円に近づいた。

株怖い。


それと、東芝
どうしようもないな。

それでも、僕は株を止めない。

投資でなく、
投機路線で。


写真は、
推され隊。
今日、奈義町でイベントがあり、
高城さんと有安さんとが出演。

写真は、kwkmさんのつぶやきから。