ももクロとギタリスト

僕は、拓ちゃんにあこがれ、
弾き語りをしたかった。

ギターを手にし、”F”で躓いた。

で、諦めることを容易にする性格の上、
直ぐにギターを弾くことの興味が無くなった。


そんな僕からしたら、
”F”を乗り越えてギターが上達しているももクロメンバーは、
尊敬する。

玉ちゃんは、加山さんに黄色のギターを贈られて、
ギターを弾くことも多いけど、
やっぱりピアノがメインの雰囲気が強いと思う。

その点、アーちゃんは、エレキギターの雰囲気。
メンバーにあーちゃんは、”顔”で弾くといわれてるけど、
僕は、リードギターは、上手い下手よりも、
カッコいいか、カッコ悪いかと思ってるので、
”顔”で弾いて、カッコよければそれが、正義だ。

そして、少しばかり、狂気が感じられれば、
申し分ない。
と言いつつ、
ギタリストを追っかけていないので、
名前までは知らないんだけどね。

流れてくる、ギターを聴いて、
このギタリストいいなって、思うぐらいなんだけどね。

幸いにも、僕が初参戦したLive,
2013春西武で、ももクロは生バンドと初共演した。

そこで、僕は西川進さんを知った。

一発で好きになった。

その後、西川さんは、DMB(ダウンタウン ももクロ バンド)の常連になって、
その度に、僕は、
『やっぱり僕は、西川さんのギター好きだな』と感じていた。

そして今回、参戦して、
『え?ギタリスト 西川さんじゃない』(佐藤大剛さんは、皆勤賞だけど、狂気は無い)

で、”この人、見たことあるんだけど、思い出せない。”
でも、
”この人も好きなギタリスト系統だ”

それが、元 Judy and MaryのTAKUYAさんだった。

当然、Judy and Maryは知ってます。
でも僕の中の、ジュディマリは、YUKIさんなんだな。

稀代のシンガーでしょ。YUKIさん。


でも、今回完全に認識しました、
TAKUYAさん。

次のライブ楽しみだな。
次のDMBは、夏 バカ騒ぎだな。

西川さん?
TAKUYAさん・
もしくは僕の知らない、
少し狂気を醸し出すギタリスト?

そんな楽しみも増えた。
今回のライブ感想。


*1

TAKUYAさん、かなり今回のLive参加してみて、
嬉しかったみたいだ。
ももクロ 春の一大事2017 | TAKUYAオフィシャルブログ「転がれ ボクモ キミモ」Powered by Ameba


そして今日のももクロメンバー。
川上さんのつぶやきから。

夏菜子の顔。
誰かに似てる。
けど、思い出せない。

*1:写真はTAKUYAさんのつぶやきから。