ももクロ 消滅の危機

を乗り切ったようです。

そんな重要なことを、
さらっと話さないでほしいな。

玉ちゃん。

と言うわけで、
ナタリー記事。
ももたまい。

ももたまい(ももいろクローバーZ 百田夏菜子&玉井詩織)「ももたまい婚」インタビュー - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

早見さんが抜けた後、
玉井さんは、
百田さんも、後を追って辞めるのではと思い。
百田さんに、辞めるときは事前に言ってとしていた。
自分も辞める前提で。

仮にももたまいが抜けていたら、
ももクロ解散ではなくて、
跡形もなくなくなっていたよね。

よかった。
乗り切ってくれて。

今がある、
それは、
ももクロを推してる自分があるとのことだ。

ももクロに出会っていなかったら、
その時ももクロが消滅していれば、
僕はももクロに出会っていなかったわけだし。

僕は、どうなっていただろう???
考えられないな。

本当に、
ありがとう。
ももたまいの二人。
その時、続けることを選び続けてくれて。

今日は、佐々木さんのソロコン初日。
そんな日に、ナタリーは、ももたまいの記事だよ。

佐々木さんの記事は、数日前にしっかり載っていた。
佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)「My Cherry Pie(小粋なチェリーパイ)/ My Hamburger Boy(浮気なハンバーガーボーイ)」インタビュー - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

今日、初日公演に参加した人の感想。
最高で、溢れてるね。

今日は、男あーりんで、
明日は、女あーりんらしい。