たのしみ アンプラグド・ライブ  

MTV アンプラグド ライブ。

この前演出を担当する人が、
SNSで、
演出をどうしようか?
と。

写真もあって、
『白秋』のDVDがあったとかなかったとか。

確かに『白秋』は、
ももクロの中で、
アコースティック ライブとして重要。

でも、
これは、今の始まりなんだよね。

本当の始まりは、
お台場フォーク村だけど。

だからさ、
『白秋』をベースで演出を考えると、
今のももクロの実力を生かしきれないと思うんだな。

今回のMTVアンプラグド ライブは、
ももクロファン以外の人も見ると思うからさ、
その人たちに、
今のももクロの実力を知ってほしいし、
”驚いてほしい”

だから、
先月のフジNEXTのフォーク村は、
観てほしい。

そして絶対見てほしいのが、
大宰府での武部さんピアノ一本で奉納した、
灰とダイヤモンド』。

ももクロのベストアクトに挙げる人も多いと思われるあの演奏と歌唱。

越えてほしな。

と書いたが。

今回の演出を担当する人は、
MTV アンプラグドを演出してると思うから、
引き出し多いと思うから。

何歌うのがいいかな?
バラードのみもありかな。

灰ダイ。
白金。
桃色空。

きみゆき。

そして、季節的に、
個人的には、
白い風。

笑顔。
笑顔。
笑顔がももクロで、
笑顔を広げるのがももクロなので。

一粒の笑顔

楽しみだな。

でも問題が一つ。

多分僕、落選。
行けない。

さすがにこれは、痛い。
行きたい。

当日、
行った人のツイッター観てさ。
やっぱりももクロ良かったんだよねって、思ってさ。
そして、
さ、
行けなかったことを、
痛烈に残念がってる自分が見える。

11月に入ってすぐだ。

米さんのつぶやき。
僕も、”お帰りなさい”と言いたい。