インチキアイドル ⇒ 一流へ

ナタリーのアンプラグド ライブ記事の写真。

記事も。
【ライブレポート】ももクロ「MTV Unplugged」で新境地開拓、百田夏菜子はエビ反りドラム披露(写真17枚) - 音楽ナタリー

この写真を見たとき思ったのが、
光と影。

光が当たったところは、
輝きを増し。宝石のように。

光が当たってない空間は、
深紫に沈む。

”視感”が普段と違う。
”視感”ていう言葉、
初めて頭に浮かんで、なんて読むか?もしれないけど。

いつものももクロLive写真とは明らかに違う。

ももクロ アンプラグド ライブ写真を見て、
もう一つ浮かんだのが、
レンブラントの『夜警』。

光と影がキーワード。

今回のライブ。
いろんなサイトで紹介された。
嬉しいね。
RO69
ももクロ、アコースティック公演「MTV Unplugged」で新境地のライブを披露 (2017/11/08) 邦楽ニュース|音楽情報サイトrockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

Barks
ももクロ、アンプラグドで13曲熱演「こんな私たちもいるんだぞって」 | BARKS

スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171107-OHT1T50192.html

スポーツ報知の記事や、
今朝のめざましの中でも、
夏菜子が、自分たちを”インチキアイドル”と言ってる。

今に始まったことでなくて、
前から言ってるフレーズだけど。

もとは、川上さんの照れ隠しのフレーズと思うけど。

今回成功したようだし、
以下時点で、一流になったとは思ってないが、
確実に一流へ上ってるよね。
ももクロ

僕は、氣志團の綾小路さんが、かつて
ももクロの紹介で言った言葉が好きで。

谷底に落とされて、
へらへら笑いながら上がってくる。

”へらへら”は、ともかく。
笑いながら一流へと上がって行ってください。

僕は、ついて行きます。

最後も、ナタリーからの写真。
キネマ倶楽部の造り。

味があるな。