ももクロ 10周年記念ソング

僕の記憶が正しいか?
多分、
4人体制になってからゴリパンは、
披露されていない。

有安さん曲だったから、
そのイメージを壊すのは、一苦労するだろうね。
でも、
ライブでやると、ウケるし、
みんなで”うふぉ!うふぉ!”とやるのは楽しい。
だからこのまま埋もれてしまうのは惜しいと思うな。
代わりのメインは、
アーちゃんかな?

4人体制で未だ歌ってない曲は、沢山ある。
なんなって全部で、120曲あるのだし。

そんなかの一曲で、
僕の好きな歌に、
『モノクロデッサン』がある。

5人のももクロ
に加えて、
6人のももクロのことを良く分かったうえで、
一曲にした名曲だと思う。

涙の色があの色だと理解出来たときの、
僕も驚きと嬉しさ。

作者のCLIEVYは、尊敬に値すると思ったもの。

でも、この『モノクロデッサン』。
4人バージョンで、歌われる日が来るかな?

と残念がっていた日々に、
サヨナラ言うか。

常に前向き、
前しか向いていないメンバーに合わせて、
僕も『モノクロデッサン』は、いったん忘れて、
前を向くかと思った記事が、今日。

ももクロにC&KのCLIEVY再び楽曲提供、ベストアルバムに収録(コメントあり) - 音楽ナタリー
ナタリーの記事から。

10周年記念の新曲の中の1曲は、
CLIEVYの、
「クローバーとダイヤモンド」

タイトルを聞いただけで、
名曲の予感がするのは、
僕だけだろうか?

ダイヤモンド・フォーと、
称されることになった4人。

その覚悟が歌われるんだね。

記事によると、
日曜のラジオで、初披露されると。
楽しみだねぇ。

そして全く関係ないけど、
HUSTLE PRESS 井上さんのつぶやきから。

HUSTLE PRESS。
いい写真を撮るよね。