うたコンで泣く。ナタリーで感慨にふける。

正確には、
録画したNHKうたコンの、
ももクロ
怪盗少女で、少し、
涙が。

6人で紅白に出ることを夢見て、
ついに出たときは、
5人になっていて。

それでも、
早見さんは忘れないで、
胸と、
コールで6人を実現した。

その舞台がNHKホール。


そして、紅白は3回出場した後に、
呼ばれなくなって。

6人の約束が果たされることもなく、
3回目には、有安さんがインフルエンザで、欠場。

その有安さんが再び紅白に出ることなく、
その有安さんは、芸能界さえも引退した。

そして今回、そのNHKホールに、
4人で出て。

怪盗少女を歌ったんだ。

僕がももクロにハマったキッカケの一曲は、
間違いなく、この怪盗少女。

ももクロの紅白初出演も、
僕が、ももクロにハマったのも、
2012年。

それから僕にもいろいろなことがあった、
ももクロにも、いろんなことがあった。

って、感傷的になって、
少し目が温かく。

写真は、ナタリーから。
6人のももクロ

記事もナタリー。
ももいろクローバーZ 10周年記念特集 第1回|年表&写真で振り返る10年の軌跡 - 音楽ナタリー 特集・インタビュー

昔、バカッ早 ナタリーとか呼ばれて。
イベントの記事が、当日の深夜にはUPされていた。

ももクロの記事は、他のサイトにはなかなか出ていなくてね。

ももクロを熱心に推してくれる担当者が、当時いて。
ももクロの記事がたくさん。

でも、その担当者が退職されて、
ナタリーの親会社も変わり、
どうなるかって思ったこともあったけど。

でも、今でも、ももクロを、
頻繁に取り上げてくれて、うれしい。

10周年記念特集だって。
ももクロ
いろんなことがあったよね。

PS
4人の怪盗少女は、ZZ Ver.となったけど。
ここは、D4 Ver.が良かったな。

DIAMOND FOURの呼び名が、
気に入ってるんだ。

うたコンの三つ編み玉井さんが、
脅威的に可愛い。