ももいろクローバーZ 10周年おめでとう:百田夏菜子さんへ

『笑顔の天下をとる』

あの日、国立の天空で、
百田さんが口にしたこの言葉から、
ももクロの新し歴史が動き出したんだと思います。

百田さんはじめメンバー、
スタッフ、
そして皆さんの周りにいる人たちや、
笑顔を考えていることと思います。


ももクロのリーダーで、センター。

ミスター ももクロ

何故か百田さんには、
Mr.の称号が似合う気がします。

皆さんを見ていると嫌なことを忘れさせてくれます。
それは、百田さんはじめ、メンバーの持っている魅力だと思います。

嫌なことを忘れて、笑顔になれる。
それは、ももクロ内に争いごとが無い、
争いごとの影もないことだと思っています。

何故かな?
考えたときに、
皆、百田さんのことが好きだからの結論になりました。
皆が、一つの想いを持っているから、
争いようがないのだと。


百田さんが、そこにいる。
百田さんが、皆の中心で、
太陽のように存在しているからだと。

最後は、百田さんがいる。
そう感じることもあります。

それは、悲壮感や悲観的な感情を伴ったものでなく、
明るく楽天的に感じるものです。

”太陽神”
いつまでも、皆の中心で輝いていてください。

少し前までは、
百田さんは、全てを溜めこみ、
誰にも文句を言わずに、
内に秘めたまま自分で消化しようとしていたと、
小島さんが書いていました。

最近は、感情を他人に少しはぶつけるようにできてきたとも。

百田さん。
自分でも、他人には怒れない。
怒る感情が出てこない
と言った主旨の話をしていました。

百田さん、
溜まった感情は、
ぶつけてください。

受け止めますよ。

それ以上に、貴方からもらっていますから。

それにしても、”笑顔の天下”はいい言葉です。
”笑顔”の向こう側には、
”平和”があります。

あるはずです。

”笑顔の天下”を実現すれば、
平和か拡がったことになるのでしょう。
素敵な未来です。


百田夏菜子さん。
ももいろクローバーZのメンバーでいてくれてありがとうございます。

そしてあなたには、特別に言いたい。

今この時代に生きていてくれて、ありがとう。

写真は、百田さんのインスタから。

PS
愛すべきバカ。

そんな百田さん。

皆百田さんが好きなんだ!の皆の中には、
僕がいます。

5/16のももクロChanのオープニングトークを観たら、
百田さんは、相変わらずだな。
僕の笑顔が止まりません。