めざましLIVE in 沖縄 ; 姉妹での違い

ももクロにハマった時には、
エビ中は存在した。

程なく、名古屋にしゃちほこが誕生し、
数年後大阪にたこ虹こと、
たこやきレインボーが誕生した。

その頃までは、未だももクロ以外の情報を追う時間はあった。
だって、当時は、ももクロがYahoo Top Newsに出ただけで、
出たって
ざわついたぐらいに、
ももクロも、Newsになることは少なかったから。


当時考えたのが、
同じ東京にいるスタダ 次女は、
長女とは違うことをするのは当たり前。
簡単に言えば、
東京にももクロは2組もいらない。

でも、東京から離れた
名古屋や、
大阪なら、
長女に似ていても被りはしない。

当時、長女もまだまだ地方区だったし。

今回沖縄で、
生たこ虹初体験しながら、
その続きを考えていた。

写真は、ナタリーから。
基の記事は昨日のものとおなじ。


3女と4女での違いに、
ヒャダインを起用したかしなかったかがある。

やっぱり、
長女と言えば「怪盗」で、
ヒャダインとのタックがポイントだからね。

3女は、ヒャダインとは、別のクリエーターを起用した。
4女は、ヒャダインと組んだ。

3女は、「怪盗」を意識して曲を作った。
4女は、怪盗は無いものとした。

今回ヒャダイン曲あったからね。
確認しなくても、ヒャダインでしょってなるよね。

僕がももクロにハマった理由の一つに、
当時の僕の精神状態がある。
安定している今なら多分。
ハマらなかったかな?????
そもそも泣ける動画を見に行かないし、
泣ける動画を見なかれば、
あかりんに贈る歌
にたどり着かない。

だから、今、
僕が新しいグループを見たときに、
仮に当時の精神状態だったとして、
ハマっていたか?
いなかったかを考えるようになった。


例えば、目の前のたこ虹だ。

感覚で申し訳ないが、
ももクロよりも、
ヒャダイン曲は尖ってる気がする。

ヒャダインだって、
いつかは、
ももクロと『怪盗』を越え無ければいけないし、
たこ虹だって、ももクロ超えは、狙うべきだし。

となると、
ももクロよりも、尖るよね。
自動的に。

思ったんだが、
あまり尖りすぎると、刺さった時痛い。
マイルドな尖り方だと、
素直に刺さるんだなって、
沖縄で思った。

精神状態も重要だったけど、
ももクロのレベルがあったたんだな。


そんなことを考えながら。

シャチのマネージャの店長(今は、ハチロケに異動)が、
初めはたこ虹も見ていて。

その店長は、プロレスが好きで。
(校長が、プロレス好きかについては知らない)

店長の下に番長がいて。

番長は、たこ虹を見ていて、

たこ虹がインディーズデビューする時、
店長から
それを伝えるのは、
お前の役目だと番長は言われて。
(確か、僕の不確か記憶では)

そして、番長は店長から独立して。


ももクロと、川上さんを裏側にして、
表で、
ももクロぽさ”
ヒャダイン起用するしない”
”を軸にしたしゃちと、たこ虹の絡み合う物語を、
店長からの番長独立の話をサイドストーリとして、
誰かまとめてくれないかな?


どこに需要があるのかって言う話だが、
僕は読みたい。
初めは、店長が両方を面倒見ていたのに、
何故ヒャダイン起用で、違いを出したのか?
ね?興味あるでしょ。
その後の違いは、
番長が独立したことが大きいのか?
(そりゃ、本人たちの個性の違いもあるけど)

なんか、
沖縄でいろいろ考えた。

PS

この前の夏菜子生誕祭フォーク村。
たこ虹の、堀さん出たけれど、
涙流して。
「最近、収録が続いて疲れている」って。

何歳になっても、
何歳に対しても、
女性の涙は、美しいと思う。

ももクロも含めた4グループの中で、
直近では、
一番衣装が、大人っぽいというか、
落ち着いているのがたこ虹と思うな。
僕は、今回の衣装は好き。