来年も開催希望!夏S

今日夏Sに参加しての感想。

来年も『夏S』開催してください。

来年は、エビ中が10周年だから。
それをネタに。


今日途中で幸せすぎて。
この幸せは、来ないと感じられない。

出演スタダアイドル12組による、
48分間の、ノンストップメドレー。

これが時間もさることながら、
内容が圧巻。

ステージには3か所の出入り口。
真ん中と左右に。

グランド後方にサブステージ。
グランぢょうのトロッコ(というか、選挙カーだね)が2台.

スタンド用のトロッコが2台。

ダッグアウトの屋根が観にステージに、1塁側3塁側。

スタンドの中のスペース(飲食店前)2か所。

踊り場のような場所2か所。

そして通路(階段部分)にも顔を出す。。


数多くある場所から、
曲毎に、12組が、
あるいは、一人や二人で出てきては、歌う。

47曲覚える出演者と、
そのために作られたカラオケ。

どこから誰か出て歌い、
どこから戻るのか?

考えて実現するまでに、大変な時間と頭、
体力を使ったんだと思う。

その想いが伝わってくのと、
出演者全員が自分を出し切った感が半端なく。

幸せだった。

だから、来年も。
メドレーは続けよう。

今年は、ももクロメインだったので、
佐々木敦規さんの味付け(演出)だったけど、
来年もあるのなら、
エビ中メインで、
演出家もエビ中で。
どうかな?


この幸せを現地で体験したのは、
1万3千人台。

ドームのキャパから言うと、半分くらい。

最後、川上さんもネタにしていたけど、
ステージは、2塁付近。
要するに、
ドームの半分サイズで行われたイベント。
(ニコ生があったので、観た人は多いと思う)

ステージはシンプル。
出入口3か所あると書いたが、
出入口しかない。
その出入り口に青のカーテン。

それだけ。

ものすごくシンプルだと思っていた、
軽井沢ももクリ。
その時よりも、装飾的には何もない。

そんなシンプルなステージでも、
こんだけ人数が多いとそんなことどうでもよくなったね。


雨は、
ものすごいひどい時は、
イベント中で屋根があってよかった感じ。
トイレに行ったときに外の状況が解って、
すごい降ってる
と気が付いた。

還るときは、少し雨が残っていたぐらい。

当日まで開催されることへの不安があったのと、
48分ノンストップメドレーの感動とで、
記憶に残るイベントになった。

参加してよかった。