幸せ2Days: 1月15日=Day2

《お帰り!》は未だ言わない。

《お帰り!》は、実際に音楽活動や、写真活動の結果を、実際に僕が体験してから言う。

だから、

3月24日には、心の底から《お帰り!》と、心の底から叫ぶ準備を今からする。

f:id:hplfthks8:20190117003722j:plain

有安さんのツイッターから。



素直に嬉しい。

心から嬉しい。

 

1年で戻ってくることを選んでくれて。

 

f:id:hplfthks8:20190117003734j:plain

有安さんのツイッターから。

 

そして、有安さんの告知を受けて、ももクロ側が。

お互い頑張ろうねと。

 

www.momoclo.net

有安さん個人事務所にしたけど、スタダと提携するのかな?

どうだろうね?

今から、色々妄想して、幸せ感に浸りますよ。

ももクロに詩を提供したらどんなんだろうとかね。

 

PS 早速妄想。

 

今日だよね。杏果が、復活宣言するの。

うちらの文面は準備してあります。タイミングを見計らってUPして。

 

本当は、3月15日にライブしたかったらしいけど、取れなかったんだって。

杏果らしいよね。

復帰ライブの日を決めて、

逆算して、

最適なタイミングで、引退宣言して。

考えてみるとあのタイミングしかなかったよね。

ももクリ/カウコンが終わって、

バレイベまである程度日数があって。

それでも大変だったけどね。

 

10周年後だと、辞められなくなるし。

杏果、

芸歴=年齢だったからさ、

リフレッシュしないと、金属疲労を起こしそうだったんだよね。多分。

 

そしてリフレッシュした後には、新しいことにチャレンジ。

ソロとして、”自分のペース”で活動する。

そうすることが、必要な事と思ったんだろうね。

逆算して、しっかり準備して、それが杏果の性分だから、

休息することも自分のペースで決まられることが、

杏果にとって大切なんだろうね。