TDF 1st アルバム『MOMOIRO CLOVER Z』

ネットの中で、誰かが言っていた。

今回のアルバムは、

ももクロとしては5枚目だけど、

TDFとしては、ファーストアルバムだと。

激しく同意。

その通りと思う。

 

2008年。6人でスタートしたももクロは。

5人になり、ももいろクローバーZになった。

そして、

10周年の2018年。

彼女達は、4人組になった。

 

4人になったももクロは、

5月に開催された10周年記念東京ドーム公演にて、

”TDF"と言う別名を与えられ。

そして、同じく5月にそれまでの活動のまとめとして

BEST アルバムを発売した。

 

思うんだよね。

10周年記念にアルバムを出すのは、

まあまあよくあることに思う。

その内容を、今年出したようにオリジナル アルバムでもいいわけだ。

その時に、今回のように自身の名前をアルバム名にしてもいいわけだ。

10年一区切りに。

 

別に、10年一区切りで、ベストアルバムにすることも、

よくあることだとも思う。

 

僕は思う。

ももクロの場合、ベスト アルバムと決めたのは、

いつのタイミングなのかな?

 

疑問をありのまま書くと。

有安さんが抜けて4人になることが予想された時点では、

10周年アルバムを、オリジナルにするか、ベストにするかは、

決まっていたのかな?

最終決定権は、宮本さんだと思うから、

宮本さんのタイミングを知りたい。

 

今から思うと、10周年にベスト アルバムを出したことは、

大きな意味を持った。

と思う。

 

今までの、

つまり5人のももクロに一旦区切りをつけたことになる。

 

”TDF"の別名をつけることをいつ決めたかのも大いに気になる。

つまり、

10周年記念盤をベストアルバムにすると決めた後かな?????

こっちの決定権は、川上さんだな。

 

今回のNEW アルバムのタイトルは、『MOMOIRO CLOVER Z』だけど、

別に『TDF』でも、『THE(あるいはTEAM) DIAMOND FOUR』でもよかったと思うし、それであっても、違和感はない。

 

つまり、11周年を区切りに12年目から、4人の”TDF"が、本格的に前に進むという意味になる。

 

そう、10周年記念盤がベストであることで、今回のアルバムが特別な意味を持った。

だからこそ、10周年ベスト アルバムの決定タイミングが知りたいし、

僕の中では、興味大。

 

話は変わるが。

今回のアルバムを聴いて、先ずこれだけは言いたい。

高城さんの歌声。

癒しの優しさを持ったまま、力強さを兼ね備えた。

”癒しや優しい”と”力強い”は、両立するのか?

でも、そう感じたのは確かなんだ。

 

f:id:hplfthks8:20190523004058j:plain

Hustle Press 井上さんのツイッターから

hustlepress.shop-pro.jp



で、23日になってるけど。

今日発表の高城さんのハートマークつきのお知らせとは、

なんだろうね。