神話を奏でる 大山一夜祭 ; はるち うるち つづち 令和のかぐや姫

息をのんだ。

いや、息が止まりかけて、

変な声が出かけて、慌てて手で口をふさいだ。

玉井さんが姿を現した瞬間の出来事。

 

しづしづと歩を進める姿が貴くて。

そうだったのか?令和のかぐや姫(ヒダノさん評)だったのか?

 

玉さん本人も言っていたけど、

まるで、神前結婚式の花嫁の厳かさ。

 

薄い黄色の着物。

それこそ、女性皇族が新年儀式に切るようなシルエットで、

肩には金色に輝く太い組みひも肩掛けをして。

 

そんな玉井さんに出会うことができた、

『神話を奏でる 大山一夜祭』

ichiyasai.mystrikingly.com

 

もう最高だった。

行ってよかった。

 

当分かなわないと思っていた、玉井さんのソロコン気分が味わえたし、

荘厳な雰囲気をもった”かぐや姫”と、

かわいいアイドルの玉井さんのふり幅を堪能できた。

 

開催場所は、大山阿夫利神社能楽堂

f:id:hplfthks8:20190812182155j:plain

今回の入口の看板(別に入口あるのかな?そっけない看板)

www.afuri.or.jp

f:id:hplfthks8:20190813012547j:plain

能楽堂 大山阿夫利神社のHPから

 

 

f:id:hplfthks8:20190812181735j:plain

座席配置 変則的 700人強

 

数日前までは台風直撃かと心配していたが、

雨の心配はなく。

 

裏山のセミがうるさいぐらいだったが、

日も暮れたときにはセミも静かになった19:00開始。

 

最初ヒダノさん一彩さんとで大太鼓中心に演奏開始。

今日は、場所柄こんな感じで進むんだろう。

和テイスト満載でと思っていたら、2曲目だったかな?

一彩さんが、曲中にブレイクダンスを少し踊って、

僕の頭の中には?????

 

3曲目に、光田さんがキーボードで入って。

出てきた音が、僕にはハモンドオルガン風に聞こえて、

演奏した曲が、ヒュージョンぽくて。

僕の頭には????????

和テイストじゃないのかな?

 

そして冒頭の玉井さんが、厳かに登場。

 

そして玉井さんの口から出てきた言葉が、

日本神話のイザナギイザナミ

 

そこから、大山に関係した神話の語り部として

玉井さんの話が続く。

 

そうだよね、こんな雰囲気の催しものなんだよね、

今回はと、僕の頭の中は再び納得の感情がわく。

 

でも、時々笑いの要素が語りの中に挟み込まれてて。

観客は、笑っていいものか戸惑って。

 

でも神話を語る玉井さんは、

座ってながら、凛とした表情が多かった。

 

 

そこまでが、第一部。

 

そして、衣装を着替えてが、

第二部。

 

それが、ヒダノさんがサイリウムを振ってとか、

盛り上げてとかするから。

 

マニアの衣装に着替えた玉井さんのソロコン開始。

 

歌ったのは、桃色空と走れの2曲だったけど。

楽しかった。

桃色空は、歌的にコールを入れるもんじゃないけど。

走れはもう、叫んだ。

 

ずっと、”しーおりん””しーおりん”としか言わないし、

僕の一番好きなコール『あーりんわっしょい』の代わりに、

今日は、

皆で『しおりんわっしょい!』と。

 

推しの名前だけをコールするのって、楽しいな。

こんな楽しいことなんだな。

 

玉井さん、虫が嫌いで。

虫が出てきたら、一彩さんが、捕まえたり、追い払ったりする流れになったんだけど。

 

舞台上で、いきなり『一彩』って叫んで、

本当に虫を追い払ってもらったり。

(一彩さんが、一歳下)

 

自由な玉井さんも堪能できた。

 

玉井さんはさ、なんか意固地な感じもあるじゃん。

”私はソロコンはしない”って宣言してるから、

僕なんかはさ、ソロコンあきらめてるんだ。

よほど心境の変化がない限り、

一度しないといった限りは、絶対にソロコンはしないだろうと。

 

だからさ、本当に満足ですよ。

 

”はるち うるち つづち”と唱えて、大山阿夫利神社のお参りすると、

願い事が叶うんだって。玉井さんが言っていた。

 

大山阿夫利神社には、かぐや姫の原型になったと思われる話が伝わっていて。

今回の企画に関し、かぐや姫で頭に浮かんだのが、

玉井さんだったんだって、ヒダノさんが言っていた。

 

今回僕は、大山阿夫利神社にはお参りできなかったので、

もう一回来よう。

その時、”はるち うるち つづち”と唱えて玉井さんが、

ソロコン開催の心境に変化することを願ってみるつもり。

 

 


ichiyasai.mystrikingly.com