ももクロとの時代-ここからはずっとMCZのターン-

2013年からモノノフ、2020年から四池さんデビューなるか?そして株

気ままに曲紹介;ももクロ アルバム AMARANTHUS;勝手に君に

2015年 ヤンキース 田中投手のホーム登場曲。

だから応援ソングである。

田中投手と密会して、作ったと
いろんな場所で、ももクロが話していた歌。


作詞ももクロ
そして、NAGAEさん。

ももクロが、言葉を出して、
NAGAEさんが、それをつないだ。

自分が出したフレーズを、
自分で歌っている。

応援ソング。
その対象は、別に田中投手だけではない。

仲間、
先輩、
家族。

友情や、
憧れ、
そして愛情を持って、
他人を応援する。

普遍的な応援ソングだね。

この歌の中のフレーズ。
『世界一短いジュユモン』
『世界一切ない祈り』
それは
『名前』

だって言うところ。

好きだ。

作曲は、大隅さん。

田中投手の登場曲。
2014年は、My Dear Fellow.
2015年が、この曲。
そして、2016年も、ももクロ

ありがたいことである。