AL『MOMOIRO CLOVER Z』3点レビュー:THE DIAMOND FOUR

作った人、(各クリエーター)

歌った人、(各ももクロ メンバー)

聞いた人。(MUSIC MAGAZINE )

 

同じ曲に対して、同じ感情を持つのか?

違う思いなのか?

 

それぞれエッセンスを比べてみよう。

 

☆invisivle manners 平山大介さん

 新しいももクロ、大人のももクロ、そして永遠に変わらないももクロを表わした曲。

サウンドは、音源でもバンド演奏でも楽しめるように仕上げ、歌詞も、これまでの10年を象徴するワードを取り入れながら、同時に新しいももクロを提示した。

 

玉井詩織さん

 グループ全体の自己紹介ソング。

 言葉遊びが楽しく。高城さんのパート。

『1,2,3 騒がしい語録。七転八倒双六のごとく』で、

1から”ごとく”の9まで入ってるとか、何回聞いても発見がある。

 

☆鈴木妄想さん

 現在のももクロの発する声自体に成熟したパワーと表現力が宿っていることがダイレクトに伝わる。

 激渋なフロウと、キュートな声。美しいハーモニー。

 ”ダイアモンドの4人”というように、彼女たちの結束力の硬度は最高級。

 


【Momoclo MV】ももいろクローバーZ(MOMOIRO CLOVER Z)『The Diamond Four』MUSIC VIDEO

 

MV監督は、当初ももクロのことは知らなくて。

そんな監督に対し、ももクロスタッフが、メンバーのエピソードをたくさん紹介したそうだ。だから、そんな中で、ももたまいのベットのシーンとかが、MVにも入ったんだね。どこかで見たようなと思ったら、映画『幕が上がる』でも、ももたまいのベッドシーンが。

 

それと、MV後半の廊下を踊りながら進む場面で、百田さんが振りを大幅に間違えたそうだ。でも、監督はじめ誰も(百田さんは間違ったという表情をしている)気が付かなくて、そのまま映像に残ったと。

これも同じようなことを聞いたことあるね。映画『幕が上がる』で、百田さん演じる部長が、部員の前で思いを述べる場面。高城さんのセリフが入るはずが、一気に話して。

本広監督が悩むも、結局台本とは違うまま映像作品に残るという。

 

話は飛ぶが、今日のデイリースポーツ。。

小さくともしっかりと、ももクロ明治座が始まるよとの記事が。

f:id:hplfthks8:20190818232351j:plain

2019年8月18日付けデイリースポーツ

 

 

大山阿夫利神社:お礼とお願いと

この前は、公演ぎりぎりで、神社まで行けなかったので、

改めて。

今まで見たこともない貴い玉井さんの姿を出現させてくれたお礼と、

お願いを兼ねて。

今日、ももクロ明治座初日だし。

 

f:id:hplfthks8:20190817141714j:plain

能楽堂

先ずは能楽堂

閉まってた。

当たり前か、雨風に晒されると大変だ。

 

最前に陣取っていた池の鯉。

f:id:hplfthks8:20190817141646j:plain

能楽堂前の池

 

そこから歩いて、

じゃないな登ってだ。

 

漸くのケーブルカー。

f:id:hplfthks8:20190817150315j:plain

大山ケーブルカー

既にこの時点で少し後悔。

シャツにジーンズという普段着で来た。

ほかの人は、ちゃんとした登山スタイル。

 

高尾さんは、電車の駅から少し歩けばケーブルカーに乗れるし、そこまでの道のりは、

平地にある坂道よりも勾配はきつくないが、

ここ大山は、バスの終点から結構歩く(15分の表示)し、結構な勾配。ケーブルカーの駅までが、すでに登山に近い。普段登山なんかしない僕にとっては。

 

で、ケーブルカーに乗り、やっとのことで、神社。

f:id:hplfthks8:20190817153349j:plain

阿夫利神社 下社

上社まで行く気は、初めから無し。

 

思ったより人が少ない。

 

f:id:hplfthks8:20190817151718j:plain

阿夫利神社からの景色

 

さざれ石を初めて見た。

というか、さざれ石が実在することを知った。

小さな石が固まって大きな石になったものだそうだ。

f:id:hplfthks8:20190817152818j:plain

さざれ石 千代に八千代にさざれ石の巌となりて

御朱印

f:id:hplfthks8:20190818004056j:plain

阿夫利神社御朱印

ももクロ

明治座成功願ってますと。

 

既に初日で、見た人の感想では、絶賛されているね。

 

御朱印つながりで、

ももクロには関係ないけど、

深大寺御朱印も、この前もらった。

f:id:hplfthks8:20190818004214j:plain

深大寺御朱印

左のが、本来は特定の日にしか用意されないものが、8月は毎日可能ということで。

(左は紙での配布のみ)

AL『MOMOIRO CLOVER Z』3点レビュー:ロードショー

マニアで買った公式パンフレット。

f:id:hplfthks8:20190814152206j:plain

MOMOCLOMANIA2019 パンフレット

毎回買ってるんだけどさ。

今回、新アルバム発売後だということで、メンバーの全曲レビューと、

その曲のクリエーターによる全曲レビューが載っている。

 

そういえば、MUSIC MAGAZINEでも全曲レビューが載っていた。

 

これは面白い。

作った人、(各クリエーター)

歌った人、(各ももクロ メンバー)

聞いた人。(MUSIC MAGAZINE )

 

同じ曲に対して、同じ感情を持つのか?

違う思いなのか?

 

それぞれエッセンスを比べてみよう。

 

☆ロードショー

月蝕會議 エンドウさん

 1曲目なので、SHOWの始まりを示唆するような曲。少し大人っぽさを意識して作った。

◆百田さん

 一気に気分を盛り上げてくれるこの曲からアルバムがスタートするのが好き。第一印象でかっこいいと思った、

◆鈴木妄想さん

 観客一体型の奇想天外なショーが幕を開ける。衝撃的な掴みと激流のような展開、そして、広大なスケール感のある曲。

 

 


《Full ver.》ももいろクローバーZ / 『ロードショー』MUSIC VIDEO from「MOMOIRO CLOVER Z」

 

マニア、RIJFと最近のライブは、この曲で幕を開けた。

アルバムのオープニング曲から、

ライブのオープニング曲になったね。

最近個人的にも、大好き。

ROCK IN JAPAN FES ; 8/11 ももいろクローバーZ

ネット情報によれば、当日渋滞等で、ももクロの開始に間に合わなかった人が多数いたとか。

 

ちなみに僕は、6:30 上野発の普通。

途中駅までは快速扱いで、最後のほうは各駅停車するのに乗って、

8:40前に勝田着。

 

駅でトイレに行った後、バスの切符買うのに10分強、それからバスに乗るまで10分強。

バスが結局30分ぐらいかかって、会場入り口たどり着いたのが、9:45頃だったと思う。

f:id:hplfthks8:20190811132830j:plain

写真を撮ったのは帰りなので人はほぼいない。

 

入口からGLASS STAGEが遠いんだ。

だから、10:00過ぎにやっとだったんじゃないかな。

近くまで行ったときに、バンドリハが始まってるって思ったから。

 

ももクロメンバーによる発声確認は、間に合った。

一人づつ確認して、(相変わらず玉井さんが、声だけでもかわいいんだ)

少し静寂が訪れたかと思ったら、

4人の声だけによる、いつだって挑戦者が流れてきて。

楽器が入ってないからアカペラなんだけど、

ハモリが奇麗で。

1曲得した、レアな何時だって挑戦者が聞けたと、思っていたら、

続けて流れてきた声が、怪盗をうたっていて。

怪盗の方は、楽器も入って歌に合わせる確認をして直ぐに終わった。

 

バンドメンバーは、マニアのメンバー。

去年も直前の夏ライブのメンバーとRIJFのバンドメンバー同じだったと記憶してるので、この二つのライブは、どちらも出演することが、決めりの上での、メンバー決定だろうね。

 

いったん、バンドメンバーがはけて。

 

そして、渋谷さんの前説で、ももクロが紹介されてライブ開始。

rockinon.com

 

1曲目は、ロードショー。

これも、マニアと一緒。

 

ロードショウは、アルバムの1曲目なんだけど、

その内容から、LIVEの1曲目としても、最適だね。

ここ当面のライブ、特にFES系のライブでは、

1曲目のロードショウは、鉄板になるんだろうね。

 

そして既にFESでの鉄板曲になったあんとば。

ももクロの夏ソングといえばの、ワニシャンココナッツ。

モモノフではない層でのももクロの代表曲である、

サラバ。

最新リード曲であるTDF。

誰でも笑顔になれる笑ー笑と、

超代表曲の、走れ!

 

バックバンドの厚い音にも負けない、

彼女たちのボーカル。

それは、もはや当たり前なんだけど。

 

自由に動きながら、決めるときは、ピタッと決めて見せる踊り。

それももはや当たり前なんだけど。

 

つまりは、横綱相撲で、ステージ上にずっしりと存在感を残したんだと思う。

rockinon.com

 

個人的に言うと。

今回思ったんだけど。

ももクロ現場の中で、このRIJFにて、一番大きな声を出してると思う。

コールしているのだと推測する。

多分この解放感満載の会場(=つまりは、大きな声を出さないと、周りに空間に声が吸い込まれて、小さくなるんじゃないのか?だからそれに負けないぐらい声出さないと)と、まだRIJFは、ももクロにとってアウエーだと思ってるので。

 

アウエーに負けるなの心境で、声が大きくなる。

 

来年の開催は、ももクロが8/1,2。

RIJF2020が、8/8,9,10。

 

来年ももクロはオファーされるんだろうか?

 

今年の出演者サインを、ももクロはどこに書いたのか?

来年確認しようと思ったら。

シャチのツイートで確認できたという。

1年目、2年目とは違い、結構真ん中付近に書いたね。

f:id:hplfthks8:20190814011701j:plain

TEAM SHACHI オフィシャルツイッターから

 



 

 

神話を奏でる 大山一夜祭 ; はるち うるち つづち 令和のかぐや姫

息をのんだ。

いや、息が止まりかけて、

変な声が出かけて、慌てて手で口をふさいだ。

玉井さんが姿を現した瞬間の出来事。

 

しづしづと歩を進める姿が貴くて。

そうだったのか?令和のかぐや姫(ヒダノさん評)だったのか?

 

玉さん本人も言っていたけど、

まるで、神前結婚式の花嫁の厳かさ。

 

薄い黄色の着物。

それこそ、女性皇族が新年儀式に切るようなシルエットで、

肩には金色に輝く太い組みひも肩掛けをして。

 

そんな玉井さんに出会うことができた、

『神話を奏でる 大山一夜祭』

ichiyasai.mystrikingly.com

 

もう最高だった。

行ってよかった。

 

当分かなわないと思っていた、玉井さんのソロコン気分が味わえたし、

荘厳な雰囲気をもった”かぐや姫”と、

かわいいアイドルの玉井さんのふり幅を堪能できた。

 

開催場所は、大山阿夫利神社能楽堂

f:id:hplfthks8:20190812182155j:plain

今回の入口の看板(別に入口あるのかな?そっけない看板)

www.afuri.or.jp

f:id:hplfthks8:20190813012547j:plain

能楽堂 大山阿夫利神社のHPから

 

 

f:id:hplfthks8:20190812181735j:plain

座席配置 変則的 700人強

 

数日前までは台風直撃かと心配していたが、

雨の心配はなく。

 

裏山のセミがうるさいぐらいだったが、

日も暮れたときにはセミも静かになった19:00開始。

 

最初ヒダノさん一彩さんとで大太鼓中心に演奏開始。

今日は、場所柄こんな感じで進むんだろう。

和テイスト満載でと思っていたら、2曲目だったかな?

一彩さんが、曲中にブレイクダンスを少し踊って、

僕の頭の中には?????

 

3曲目に、光田さんがキーボードで入って。

出てきた音が、僕にはハモンドオルガン風に聞こえて、

演奏した曲が、ヒュージョンぽくて。

僕の頭には????????

和テイストじゃないのかな?

 

そして冒頭の玉井さんが、厳かに登場。

 

そして玉井さんの口から出てきた言葉が、

日本神話のイザナギイザナミ

 

そこから、大山に関係した神話の語り部として

玉井さんの話が続く。

 

そうだよね、こんな雰囲気の催しものなんだよね、

今回はと、僕の頭の中は再び納得の感情がわく。

 

でも、時々笑いの要素が語りの中に挟み込まれてて。

観客は、笑っていいものか戸惑って。

 

でも神話を語る玉井さんは、

座ってながら、凛とした表情が多かった。

 

 

そこまでが、第一部。

 

そして、衣装を着替えてが、

第二部。

 

それが、ヒダノさんがサイリウムを振ってとか、

盛り上げてとかするから。

 

マニアの衣装に着替えた玉井さんのソロコン開始。

 

歌ったのは、桃色空と走れの2曲だったけど。

楽しかった。

桃色空は、歌的にコールを入れるもんじゃないけど。

走れはもう、叫んだ。

 

ずっと、”しーおりん””しーおりん”としか言わないし、

僕の一番好きなコール『あーりんわっしょい』の代わりに、

今日は、

皆で『しおりんわっしょい!』と。

 

推しの名前だけをコールするのって、楽しいな。

こんな楽しいことなんだな。

 

玉井さん、虫が嫌いで。

虫が出てきたら、一彩さんが、捕まえたり、追い払ったりする流れになったんだけど。

 

舞台上で、いきなり『一彩』って叫んで、

本当に虫を追い払ってもらったり。

(一彩さんが、一歳下)

 

自由な玉井さんも堪能できた。

 

玉井さんはさ、なんか意固地な感じもあるじゃん。

”私はソロコンはしない”って宣言してるから、

僕なんかはさ、ソロコンあきらめてるんだ。

よほど心境の変化がない限り、

一度しないといった限りは、絶対にソロコンはしないだろうと。

 

だからさ、本当に満足ですよ。

 

”はるち うるち つづち”と唱えて、大山阿夫利神社のお参りすると、

願い事が叶うんだって。玉井さんが言っていた。

 

大山阿夫利神社には、かぐや姫の原型になったと思われる話が伝わっていて。

今回の企画に関し、かぐや姫で頭に浮かんだのが、

玉井さんだったんだって、ヒダノさんが言っていた。

 

今回僕は、大山阿夫利神社にはお参りできなかったので、

もう一回来よう。

その時、”はるち うるち つづち”と唱えて玉井さんが、

ソロコン開催の心境に変化することを願ってみるつもり。

 

 


ichiyasai.mystrikingly.com

渋谷陽一さんの目に映っていたももいろクローバーZ

今回は、20回目のロックインジャパン

今日は、69000人。

過去最高の人たちがここに集まっています。

・・・・・・・・・・・・・

歴史に残る一日を体験していただきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・

20年前ロックインジャパンがスタートしたが、

その時は、たったステージ一つだけ。

二日間の開催。

・・・・・・・・・・・・・・・

2011年。東日本大震災が起こった。

・・・・・・・・・・・・・・・

フェスを開催してもいいんだろうか?

ひたちなか市も被災地。

多くの犠牲者も出た。

それでも、ひたちなか市から絶対やってほしいといわれた。

・・・・・・・・・・・・・・・

ひたちなかは、元気だということを見せてほしい。

・・・・・・・・・・・・・

風評被害になか、

本当に参加者は集まってくれるだろうか?

 

開催を発表して、アーティストが発表される前に、

例年の2倍3倍の申し込みがあった。

これだけ参加者が、求めてくれるフェスだとしたら、

やり続けなければいけないし。

幸せなフェスだと思って、

20年目を向かいえています。

これからも皆様とともに、ロックインジャパン頑張ってゆきたいと思います。

よろしくお願いします。

 

それでは最初のアーティストをご紹介したいと思います。

ももいろクローバーZ

 

3回目です。

今年五日間前説する中でその内三つが、欅、モーニング娘

そして ももクロ、アイドルです。

20年前のロックインジャパンでは考えられない大きな変化です。

このフェスのキャパシティーを増加を象徴しているものです。

その変化の先頭を走っていたのが、ももクロだと僕は思います。

彼女たちがいろいろなシーンを変えてきた。

ロックフェスのアイドルが出る、

その先陣を切って彼女たちが頑張ってきた。

そして、いろいろな文化を変えてきたと思います。

アイドルでありながら、ちゃんとした一人一人が個性を持った

表現者としてたりえるというところを、ドキュメントのように見せてくれました。

今年も最高のステージを見せてくれると思います。

紹介するとき、アイドルは頑張ってくれるだろうか?

50分のステージ大丈夫だろうか?と心配するのですが、

ももクロは何の心配もいりません。

頼もしい限りです。

最高のステージを、皆さん大きな声援でサポートしてください。

ももいろクローバーZ!!!!!!

******

僕は、渋谷陽一さんが好きで、

当然ももクロが好きで。

 

だから、この前説だけで、胸が熱くなった。

これは、ももクロを大絶賛してるってことで、いいよね。

 

欲が出てきた。

だとしたら、ロッキンオンの各媒体で、

もう少しももクロを出してくれてもいいよね。

出してほしいな。

 

f:id:hplfthks8:20190811131822j:plain

2018年のフラッグサイン

f:id:hplfthks8:20190811131807j:plain

2017年のフラッグサイン

18年も17年も、サインは右端に書いたももクロ

らしいというか。

19年は、どこに書いたんだろうね?

グラスのトップバッターだから、ほぼ真っ白なフラッグに書けると思うんだけど。

 

 

渋谷陽一さんの目にはももクロはどのように映っているのか?

明日、

0時を回ったから今日、8/11。

 

ももクロは3度目(合ってるかな?僕の記憶力)のRIJFのステージに立つ。

それも、GLASS STAGEの1番目。

 

ということは、渋谷陽一さんの前説付きだ。

 

僕にって、渋谷陽一は特別な人の部類に入るからさ。

若かった時、

ロックに目覚めたとき、

彼のラジオを聞いて、

育ったから。

 

楽しみだ。

当然ももクロも楽しみだけど、

渋谷陽一さんの前説も楽しみだ。

 

彼が、ももクロをなんと紹介するか?

それを聞くだけでも、明日は、ひたちなかに行く価値があるくらい。

 

f:id:hplfthks8:20190811002840p:plain

RIJF 2019 8/11 Timetable

rijfes.jp

 

それにしても10:30は早い。

昨年は、2番目だったけど、その時も1番目(金爆だった)から入ったので、

経験済みだけど。

 

今から寝て、すぐに起きるだよね。

 

長い一日になりそう。

 

ももクロは、終わったら、明治座の稽古に行くんだろうな。

 

今から言っておこう。

『お疲れ様です。体調管理に気を付けてください。』