映画 都会のトム&ソーヤ ;ポイントはスタダではなかったのか!?

僕みたいに中学生の子供がいない場合には、

映画 都会のトム&ソーヤは、その映画自体を見に行くのではなくて、

出演者を観に行くことになる。

 

で、玉井さんのジュリアス・ワーナーを観に映画館へ。

 

f:id:hplfthks8:20210801001810j:plain

玉井詩織さんのジュリアス・ワーナーと原作の人物画(パンフレットから)

玉井さんが言うように原作に合わせのではなくて、独自のジュリアス・ワーナーになってるんだけど、年齢不詳の役でした。

 

小生意気な少年(決して子供ではない)を演じたけれど、カッコよかったです。

顔がシャープでね。ウイッグをかぶっていたと思うけど、ヘアスタイルと髪の色からか、顔の形がきれいな逆三角形でね。

 

その服装と話し方で美形の少年になっりきっていた。

www.youtube.com

 

最近の玉井さんは、顔は卵型に近くなってる気がするのでね。

最近の玉井さんと映画の玉井さんの顔の雰囲気違って感じたな。

 

今回の映画はスタダ俳優揃い。

スタダが開催したオーディションのご褒美映画だから。

だから玉井さんの出演が決まったと思うけど。それでも、今回の役は、玉井さんにぴったりはまっていたから満足。

 

映画のストーリーは、当然子供向けだけど。

普段謎解きに触れていない僕には、結構謎解きが新鮮で。

特に、フィボナッチ数列は、恥ずかしながら初めて知った。

面白い性質を持った数列だね。

アンモナイトの形とか、今調べてわかったけど。

この映画見てためになったな。

 

という感じで、なぞ解きを楽しみたい人にも楽しいんじゃないかな?

 

最後に映画のタイトルが出てくるパターンね。

 

確か映画 幕が上がる もそうだったよな。

この前の、映画 すくってごらん もそうだったような記憶が。

 

と思いながらエンドロールを見ていた。

 

そこに見慣れたプロダクション名が。

 

ROBOT

 

あれ?映画 幕が上がるはROBOTだったぞ。

あれ?映画 すくってごらんもROBOTだったぞ!

 

あれ?玉井さんがこの映画に出演したのは、もしかしたらROBOTだったから?

 

 

攻めるエビ中のこれからが楽しみで ;だからやっぱり別名を考えて使い分けてはどうかな?

明らかにエビ中攻めてるよね。

一気呵成とはこのことかというぐらい。

 

7月6日。

故松野さんお誕生日のこの日。

長期療養生活を送っていた安本さんの復帰の合図とともに、

THE FIRST  TAKEで、《なないろ》を歌い。

私立恵比寿中学 - なないろ / THE FIRST TAKE - YouTube

 

間髪入れず。

紹介動画を公式がUPし。

www.youtube.com

 

熱が冷めないうちに、再度FIRST  TAKEに登場。

 

復帰した安本さんによる”今だ”が、まさに《今だ!》 の号砲に聞こえる。

www.youtube.com

 

そしてエビ中の歌を聞いてほしいと、公式による紹介動画が新たにUP.

 

www.youtube.com

 

エビ中

このまま30歳代に突入して、カクテルグラスが似合うような歌を歌うグループになれるんじゃないかと思うし、それほど歌が上手くて雰囲気を出せると思う。

 

でもなぜ今だ!って、公式が積極的になっているのは、

この紹介動画にあったように新メンバー3人入るんだよね。

若いメンバーが。

 

シングルトーンとか、どんな感じになるのかは楽しみだが。

 

情景を歌うには、経験という経た年齢に関係する部分もあるから。

 

そういう歌を歌う際には、新メンバーを除いたメンバーで、別名で活動するのもあるんじゃないかと思う。当然新メンバーが、それなりに年齢を経たら別名グループに入るのは当然だけど。

 

多分、エビ中は、メンバーの入れ替えを肯定したから。

 

この語も、二つの名前で活動をする方法もあるんじゃないかな。

 

それくらい期待している。

 

 

 

昨日の僕の悩みなんか吹き飛ばしてしまうほどの動きの速さ

 

延期後の日程、どうするのか?

勝手に悩んでいたのが昨日の深夜、0時を回っていたから今日に入っていた時だったのに。

 

そんなことに悩むなと言いたげに、川上さんから非公式延期後に日程が出てきた。

 

場所は変わらず西武ドーム

 

良く空いていたな、場所も人も。

 

気志團万博が開催される予定で、人の確保は出来ていたのかな?

 

それにしても先週末の、今日延期後のことが決まっている。(まだ非公式でも)

圧倒的なスピード。

 

あーちゃんは、入院が早かったので、回復も早いと考えてのことなんだと思うことにする。

 

それにしても川上さんのつぶやきへの返信を見ていると。

多くの人が、9月時点のあーちゃんの回復度合いが心配で、無理して開催するくらいならば、ゆっくり休ませてあげてとの意見が多くて。ももクロファンは、心温まるファンの人が多いよな。

 

 

 

落ち着いて考えると川上さんやスタダの対応に尊敬すら覚える

natalie.mu

昨日は、午前中にこの報に接し。

いきなりあたふた。

 

ライブが延期になるのは当然で、

あーちゃんはどんな具合なんだ?

重症?入院したんだもんな。

 

そして夜には、一先ず安心。

メンバーから、あーちゃんが元気そうな話が聞けて安心。

 

あーちゃん。ゆっくりと休んで。

ももクロと自分のソロ活動と、JA浪江でのPPPとしての活躍と。

休む暇なかったと思うし、それはあーちゃん自身が動いていることや考えることが好きなことの裏返しなので、休むことは選択肢としてあまりなかったのだと思うから。

天がくれた急速だと思ってさ。

責任感もベット脇に置いておいて。

 

www.youtube.com

 

(入院当日にメンバーが出る動画番組が決まっていたという点も重要。でないと当日中の安心は得られなかった)

 

僕は、前にも書いたかもしれないけど、全ての事には意味があると思っている。

あることが起こって、その起こった意味がすぐ分かる場合と、永遠に分からないかもしれないけど。全てのことには意味がある。

 

そして人生も長く生きてきたからこそ、悪いことが起こった場合は、その悪いことが起こったことによって、その後により良いことが起こると思うようにしている。あるいは、その悪いことが起こったことで、より悪いことが起きることを未然に防いだと思うようにしている。

 

例えば今回。

もしかしたら、このまま行っていてら1日前に圧力団体(ネットの声かもしれない)で中止になったかも。RIJF2021のように。

1日前の中止は、1週間前の延期よりも費用面とかのダメージが大きくなることを回避した。

例えば、ただでさえ暑い夏西武。今年はより猛暑になって、ダウンする観客多数。演者もダウンしだす人が出るとか。

 

だからね、佐々木さんが入院してライブが延期になったとことできっと良いことになって返ってくると思う。

 

今回の病気。

個人的によく知らない病名だったので、少し調べたが。

どんな病気でもそうだが、早期発見早期治療開始で、重症化する前に治るとか。そんな場合でも治るまでには、数週間。手当が遅かったりしたりすると、完治までに数か月かかったり、後遺症として、笑顔ができなくなったりしたりとか。

 

もし数か月かかる場合は9月の明治座まで影響する。

少なくとも稽古の期間に間に合わないとか。

 

そんな時に今回も座長が佐々木さんだったら?

それはもう責任を感じるなと言っても、責任感で押しつぶされそうになるよね。

”座長”がいないのに公演ができるのか?となる。

けど、今回は”座長”は玉井さん。

最悪、佐々木さんが不在でもそれを前提に稽古からできるよね、今ならば。

 

そう考えると、時期も、座長を玉井さんに決めたことも、危機回避できてるよね。

狙ってできるわけではないことなので、偶然が正しい方向を向いている証拠。

この偶然が、普段の考えをしている延長でできたことが重要。

 

それ以上に思うのが。

やっぱり、あーちゃんの異変から、ライブ延期までを迷わず決めたこと。

いや、迷ったと思うんだけどさ。

だって、川上さん、何とか開催できるように、日曜日の2回公演まで考えて実行に移していた。

そこまで進めていたことよりも、あーちゃんを取ったんだよな。

3人で、開催することも選択してとして張ったはずだし。ビジネス上の損得から考えると、3人でのライブだよね。

それを延期。

 

大変だと思うんだ。ビジネス的にも。

また延期としたとしても、場所と時期。

夏ライブを冬に延期とはいかないよね。秋は、あーちゃんの回復度合いがあるし。

さすがに来年の夏まで園医はないし。

3600も延期日程決まってないし。開催するならば3600を決めてからと思うし。

考え出したらね、3人で開催するほうがどれほど楽なことか。

 

だから今はもう、今回延期を決めた川上さんを尊敬するし、それをOkした事務所としてのスタダを尊敬する。

下手すると、損の部分で事務所まで影響出そうなことを了承したんだから。

 

玉井さんが進化すると言ったからには、僕は何としても立ち会わなければ!

でも、公演期間が短いのと時期がな。

 

第2回ももクロ一座特別講演 座長 玉井詩織

 

2021年9月25日(土)~10月4日(月)東京都 明治座

月末~月初。

狙えるのは、土日。

10月4日は月初すぎて、9月27日ぐらいかな平日狙えるのは。

 

詳細はまだ出てないよね。

昼公演や夜公演があるとか。

 

コロナがな。蔓延防止は残っている気がするので、ソーシャルディスタンス席だろうし。

 

本当に今から徳を積んで、何とかしてチケット確保しなくては。

 

だって、玉井さん自身が、《進化》すると。

この特別講演で座長を務めあげ、《進化》すると述べたんだ。

ラジオで、公共の電波に乗せたんだ。

 

 

 

最近の玉井さん、前向き発言が多くて。

この前のギター雑誌のといい。

 

数年前にも、玉井さんが覚醒したと思った時があったけど、

その時は、玉井さん自身んの思いは伝わってこなかったんだな。

自分を語るのが、得意じゃないのが玉井さんだから。

 

でもここ最近は、自分を語ってくれるから。

玉井さん身時から口にした自身の《進化》。

 

それは直に目にしたいし、その場にいたい。

だから今から、僕は、無駄に自分の運を使わないようにする。

それまでため込んだ全ての運を玉井さんの座長公演に使う。

 

なんだかんだ言って、一から作るミュージカルを、玉井さんが楽しそうに待ってるんだもん。それがラジオから伝わったから。

 

 

 

2021年夏 もやもやの中オリンピックが始まる

Road to Olympic

 

ももクロは、PUSHあたりからオリンピック意識しだしたと思う。

久しぶりにPUSH

www.youtube.com

 

そしてここ近年の夏ライブは、勝手にオリンピックを応援してきた。

 

だから僕も、今回のオリンピックは楽しみだったんだ。」

 

ももクロが、開会式とかに起用されれば満点だし、そうでなくても。

 

今僕は、東京に住んでいるからある意味当事者というか、地元での開催であるし。

スポーツの感動を楽しむ以外にも、住んでいる空間がオリンピックによってどうなるんだろう?海外からの応援で駆けつける人たちが街にあふれるダルシ。

色々とワクワクしていたんだが。

 

いつからかな、ワクワク感がなくなったのは?

 

辛抱マークのいざこざ?

新国立のデザインのドタバタ?

 

いや、それはかなり過去で、その時は、まだワクワク感は残っていた。

 

やっぱり去年の新型コロナ。

それが、今も世界中で流行しているという事実。

 

そして最後の最後に、辞任した森さんや、それから頻発する不祥事の数々。

ダメ押しに直前に起こった辞任。(なんで起用したのか??????起用したほうのセンスも問われると思う)

さすがに、オリンピックを楽しむことを避けるように仕向ける影の勢力が実在するのかと、あらぬことを考えてしまう始末。

 

呪われているな。

悪運に取りつかれた大会関係者がいるとしか考えられないので、誰なのかは知らないが、今からでも厄払いをしてきたら。

 

開会式が行われるな。

もやもやするな。

何も考えずに、ただただ楽しんで、日本人選手の活躍に心躍らされて。

無邪気に喜んで。

本当麻生したいけど、もやもやしたままだな。

 

大どんでん返しで、

ももクロが、開会式のセレモニーに出てきたら、一気に個人的には盛り上がってしまうのに。基本単純な人間なので。

嘘でもいいからさ、このもやもやを取り払いたい。

単純にオリンピックを楽しみたい。