ももクロとの時代-ここからはずっとMCZのターン-

2013年からモノノフ、2020年から四池さんデビューなるか?そして株

ニュームーンに恋して

ひっそり(?)と発売されたももクロの新曲。

ももクロの公式HPの
DISCOGRAPHYにあるので、
ももクロの新曲でいいのかな?


でも、ももクロとしての宣伝、
番宣とかしてなかった気がする。

15ももクリの円盤や、
今年の桃神祭の宣伝はたくさんしてたのに。

で、購入。

作詞作曲は、やくしまるえつこさん。

ご存知、
乙女戦争を作詞作曲。

ももクロのことを良く知っていて、
ももクロのことが好きで、
ももクロのために作った歌。

何と闘っているか、
今でも不明だけど、
ももクロらしくて、
好きな歌だ。

途中で、合唱隊が入ってたりして。

転調と、変化。

ももクロが、セーラームーンの主題歌を歌うのは、2回目。

前回は、REVOさんのMoon Pride。
こちらも、劣らず、
和をかけて、
転調と複雑さの歌。

当然力強さも。


やくしまるえつこさん作の2曲目。

セーラームーンの主題歌として2曲目。

そんな2曲目の歌であるこの、
ニュ―ムーンに恋して。

今までの曲とは違っての落ち着いた歌が来た。

簡単に言うと、
比べれば単調。

前2曲との違いはどうだ。

どうした?


でも、
この違いの意味は。

成長だろうな。

勢いだけでない、
ハーモニーが心地よい。

やくしまるさん。
自分でも歌ってるけど、
この歌は、
ももクロを良く知ってる人が
ももクロの成長に合わせて書いた歌なんだ。

そう思う。

きっとそう。

PS
みんなが言うように、
タキシード仮面の歌。
いいい歌です。