ももクロYoutube再生回数(その8)

No.8(10/21時点)
ミライボウル:3728千回: 11/1/27

ももクロの歌には、
というか前山田ヒュダインヒャダイン
(人の名前を間違えるとは失礼なことをしていた。。。以下訂正)
の曲には、途中で曲調が変わる曲が多い。
というか、途中で変わってこそ
ヒャダインなんだが。
これは彼が、ニコニコ動画で作品を
発表していたときに、如何に
聞いている人の気を引きつけ続け
られるかを考えた
結果だと言われている。
し、本人もそう話していた。

それにしても、そんな曲でも
変調するときには、
一瞬の間はあるものである。

でもこのミライボウルには、
全く間が無くいきなり変わる。
いきなりである。
作曲者には、前山田と大隅
2名の名前が
クレジットされている。
ヒャダインが作りかけた
メロディーが、
途中で却下されて、大隅さんに完成が
ゆだねられたらしい。
だからかな。この混沌さは。

衣装は、またももクロらしいと言うか。
ぱっと見、白地で清楚そうだが、
よく見ると胸に不必要に大きな
ハートがついている。
この衣装。ももクロにハマる前、
見たとき、俺引いたもん。
今じゃ、ふつうに見えるけど。

MV自体は、メンバーがコスプレしている。
幼いなりに精一杯コスプレしている。
個人的には、ももかが一番可愛いね。
このMVでは。

誤送信で送られてきた高城れにが、
余りにも綺麗というか、なんというか。
彼女のギャップは途方もないね。