日常的ももクロ9/2(何もいらない)

ももクロにダンスはいらない。
歌さえあれば。

ももクロに歌はいらない。
ダンスがあれば。

ももクロに涙はいらない。
笑いがあれば。

ももクロに笑いはいらない。
涙があれば。

ももクロに何もいらない。
5人さえいれば。


今日の朝、通勤電車の中。
二日分の、ももクロまとめサイトとか、
みんなのつぶやきを見てたら、
そう思った。

その時頭の中は、《DNA》が流れていて。

この歌は、別にダンスと一緒に
聞かなくても、
歌だけでも、やっぱり名曲だと思った。

あるいは、
『怪盗』は、歌はなくても
曲をバックに踊るだけで、
感動を与えると思う。

ももクロは、
一つ一つ、
歌やダンスや。
それらは、超一流ではない。

だからと言って、
全部が揃わないと、
成り立たないわけでもない。

超一流でない一つ一つでも、
他人を感動することができるんだな。

ある意味不思議。

でもある意味、当然。

だってさ、あの5人だから。
5人揃えば、
無敵だと思うよ。

そんな5人が、揃ってブログを更新した。

鶴瓶(若い時から、呼び捨てでごめんなさい)の
『無学の会』に
出たとのこと。

写真は、玉ちゃんのブログから。

みんなのつぶやきでは、この無学の会は、
呼ばれるだけでも、大変なことだそう。

それと、QJ#109。
百田さん特集号。

先週のオリコンのHPで確認したことだけど、
週間7位の売り上げ。
それが、ちゃんと活字になってるのは、
ちと、うれしい。